平塚版 掲載号:2019年1月31日号 エリアトップへ

(PR)

施設レポート 発達障害・精神障害の方の「幸せに働く」をサポート 取材協力/ペガサス平塚センター(明石町)

掲載号:2019年1月31日号

  • LINE
  • hatena
木村志義代表
木村志義代表

 就労移行支援事業所として精神障害・発達障害者の就労支援を実施している「ペガサス平塚センター」(木村志義代表/明石町)。同事業所では「『幸せに働く』を創る」をモットーに、働くことを通じて生きる喜びを利用者に提供している。

 就労移行支援事業所とは、法律に定められた障害福祉サービスの一つである「就労移行支援」を提供する事業所をさす。この支援では、働くために必要な知識や能力を身に付ける職業訓練や実習、就職後には職場定着支援も提供。就労移行支援事業所は原則2年以内で一般企業への就職を目指す。

 同事業所は平塚市内外にある多くの企業や社会福祉法人と連携し、様々な職種を体験実習できるようネットワークを構築。これにより、IT・製造・飲食・福祉など幅広い職種を体験、利用者一人ひとりに合った有機的な就労体験が可能となっている。

 事業所の母体である「一般社団法人ペガサス」では、設立から多くの人の就労を実現し、そのほとんどが継続的に働くことができている。こうしたノウハウを生かし、同法人の木村志義代表は就労支援のあり方などに関する出張講座・出張講演を行っている。「世界一の障害者ライフサポーター」(講談社BIZ)などの著書を持つ木村代表による精神・発達障害に特化した講演は各地で好評を博している。

 講演や施設に関する問い合わせは左記へ。

一般社団法人ペガサス ペガサス平塚センター

平塚市明石町1-17チェアフル湘南3F

TEL:0463-74-6683

http://pegasus-job.com/

平塚版のピックアップ(PR)最新6

台風被害の教訓 忘れずに

薄田社長の良心リフォーム塾〈第36回〉

台風被害の教訓 忘れずに

12月12日号

残った薬は薬局へ

平塚中郡薬剤師会

残った薬は薬局へ

「かかりつけ薬局をもって」

12月12日号

地元の海・山の幸をランチで

地元の海・山の幸をランチで

大磯プリンスホテル「地魚と自然薯料理 海山」

12月12日号

わずかな採血で「がんリスク」を判定

わずかな採血で「がんリスク」を判定

男性6部位 女性9部位が対象

12月12日号

「納豆キムチ味噌・白味噌」

今年の冬は2種類の味噌が大好評 らーめん花樂

「納豆キムチ味噌・白味噌」

100円引きクーポン付

12月5日号

年末の準備は「聞こえ」から

年末の準備は「聞こえ」から

30年の専門店が補聴器選びサポート

12月5日号

”やせて太らない”ための食事法をレクチャー

40歳以上の方のための「健康ダイエット」教室

”やせて太らない”ための食事法をレクチャー

すでに7000人以上の女性が習得

12月5日号

あっとほーむデスク

  • 10月24日0:00更新

  • 8月15日0:00更新

  • 2月14日0:00更新

平塚版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

平塚版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2019年12月12日号

お問い合わせ

外部リンク