平塚版 掲載号:2019年2月21日号 エリアトップへ

議会報告 市議会は行政の監視役 市議会議員 金子修一

掲載号:2019年2月21日号

  • LINE
  • hatena

3月定例会が開会

 市議会定例会が2月15日から開会し、2019年度当初予算案などの議案が審議されます。当初予算は新年度の市政方針になるもので、定例会の総括質問で各議員が市に説明を求めます。私は27日に質問する予定です。

 市議会議員は現在28人ですが、昨年12月に定数を削減、4月の統一地方選で26人になります。市長と議員を直接選挙で選ぶ二元代表制では、市長が予算や条例を執行するために議案を提出し、議会は議決権を持ってその監視役を果たします。

 議員定数を削減しましたが、チェック機能が弱体化せぬよう、議員一人一人の重責は増しました。

 17年度決算で、市から各種団体への補助金は175件で総額27億3360万円でした。最高額はツインシティ大神地区土地区画整理事業への5億9043万円、最少は肝炎ウィルス個別勧奨事業の1200円。行政改革では、補助金の在り方も見直す必要があります。

 ここからは議会のあれこれを数字で紹介します。

 議員報酬(17年度決算)は1人852万3960円で市長は1675万9769円、社会保険等243万856円です。議員には政務活動費として年間60万円が支給されていますが、全額を活用しているのは10人。市長には退職金がありますが、議員にはありません。

 現在の議会は5会派が少数乱立し、無所属議員は3人。議会質問は「総括質問方式」と「一問一答方式」を選べますが、ほとんどの議員が丁々発止に説明を求められる一問一答を選択しています。

 議会は年4回の定例会で、本会議と常任委員会、決算委員会、その他の会議が開催されます。17年度は予算案や条例案など108件を議会で承認しました。

 市議選の投票所別投票率は前回27%〜50・8%で、全体で平均43・8%でした。民意を反映するために、駅ビルに投票所を新設するなど投票率を上げる対策が必要です。

金子修一

平塚市立野町

TEL:0463-32-3883
FAX:0463-34-8300

http://scn-net.easymyweb.jp/member/kaneko/

平塚版の意見広告・議会報告最新6

未来へつなぐ県政運営を

県政報告

未来へつなぐ県政運営を

神奈川県議会議員 米村かずひこ

3月26日号

さらに、選ばれるまち平塚へ

意見広告

さらに、選ばれるまち平塚へ

平塚市議会 清風クラブ×防衛大臣 河野太郎清風クラブ

3月26日号

平塚市による市民の個人情報収集

議会報告

平塚市による市民の個人情報収集

市議会議員 金子修一

3月19日号

「音楽の町平塚」はいかがですか【2】

意見広告

「音楽の町平塚」はいかがですか【2】

(公財)神奈川県青少年交響楽団理事長 府川まさる

3月12日号

非常事態宣言に457憶円

県当初予算案 県政報告

非常事態宣言に457憶円

県議会議員 森正明(自民党)

2月27日号

「音楽の町平塚」はいかがですか

意見広告

「音楽の町平塚」はいかがですか

(公財)神奈川県青少年交響楽団理事長 府川まさる

2月6日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 4月2日0:00更新

  • 3月26日0:00更新

  • 2月27日0:00更新

平塚版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2020年4月2日号

お問い合わせ

外部リンク