平塚版 掲載号:2019年2月28日号 エリアトップへ

須賀の歴史を絵札とめぐる 郷土カルタ大会40周年

社会

掲載号:2019年2月28日号

  • LINE
  • hatena
展示を前に笑顔の清田さん
展示を前に笑顔の清田さん

 港地区の歴史を掘り起こしている「須賀史談会」(清田宰宏会長)が22日と23日の須賀公民館まつりで、「郷土いろはカルタ大会」の開催40周年を記念し、絵札で見る地元の歴史や風景、史跡を紹介する特別展を行った。

 同カルタは1981年、地元住民から募って選定した句に合わせ、当時の港小学校4年生が句にちなんだ絵札を描き、地域ぐるみで制作された。

 「それ引けと掛声揃う地引網」「夏の夜は須賀の花火に屋形船」といった風物が生き生きと詠まれ、子供らしい温かみのある絵札も印象的だ。

 40周年を迎えたカルタ大会は毎年1月に開催されている港地区の恒例行事で、今年も約170人が参加するなど今も地域で親しまれている。

 展示では、全45句のうち場所や行事の特定できる30句を選定、同会が関連する写真や地図などの資料を添え、地域の魅力を伝える仕立てにした。

 同会の清田会長は「須賀の名所や歴史を知ることで、子供達に地域への愛着を育んで欲しい」と話していた。

平塚版のローカルニュース最新6

「きちきち」オープン

「きちきち」オープン 社会

商店街の活性に期待

4月2日号

デジタル案内”初運行”

神奈中バス平塚駅北口

デジタル案内”初運行” 経済

車椅子や多言語にも配慮

4月2日号

221万円を賠償請求

221万円を賠償請求 政治

平塚市、渡部市議を提訴

4月2日号

「人生100年時代」に対応

平塚市

「人生100年時代」に対応 社会

政策ビジョンを策定

4月2日号

「未来の命を守れ」

ベルマーレ

「未来の命を守れ」 社会

2選手が葉酸サプリ寄贈

4月2日号

住民同士で健康づくり

住民同士で健康づくり 社会

市がボランティア養成へ

4月2日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 4月2日0:00更新

  • 3月26日0:00更新

  • 2月27日0:00更新

平塚版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2020年4月2日号

お問い合わせ

外部リンク