平塚版 掲載号:2019年3月28日号 エリアトップへ

中勘助の詩から当時の平塚知る 4月5日、「知る会」が講演会

文化

掲載号:2019年3月28日号

  • LINE
  • hatena
平塚時代の中勘助
平塚時代の中勘助

 「平塚ゆかりの作家 中勘助を知る会」(大藏律子会長)が4月5日(金)、中勘助文学講演会「二つの詩の世界!松籟(しょうらい)と軽妙洒脱」を、見附町に整備されたひらつか市民活動センター(市民センター東隣り)で開催される。

 同会の飯尾紀彦さんが講師を務め、中勘助が日記体の随筆『しづかな流』の中で詠んだ平塚時代の詩191編から約10編を選んで紹介。海岸周辺で描写された当時の豊かな自然風景や、リズム感のある軽妙洒脱な詩からのぞく人物像などに迫る。

 代表作『銀の匙』で知られる中勘助は1924(大正12)年から7年余り、家族の療養のために現在の浜岳中学校の東側に居を構えた。当時の生活ぶりや散歩で見た自然風景などを『しずかな流』の中に残している。

 飯尾さんは「こんなにも美しい日本語で平塚海岸地域を描いた中勘助の存在を多くの市民に知って欲しい」と話している。

 講演会は午前10時〜11時30分。入場自由で資料代500円。詳細は同会の飯尾さん【電話】︎0463・31・4691へ。
 

創業1951年、老舗のお餅

お雑煮や鍋の具に、さっと焼いて好みの味で。オンライン販売あり。

https://www.navida.ne.jp/snavi/100577_1.html

横浜幸銀信用組合平塚支店

平塚支店12月6日、平塚駅北口ロータリーに移転オープン

https://www.yokohamakougin.co.jp/

<PR>

平塚版のローカルニュース最新6

オリベイラ選手が死去

駅周辺で一斉啓発

駅周辺で一斉啓発 社会

「交番の日」ちなみ

12月2日号

自転車事故気を付けて

自転車事故気を付けて 社会

マナーアップキャンペーン実施

12月2日号

平塚題材のイラスト募集

平塚題材のイラスト募集 文化

新ホール開館で使用

12月2日号

11月はゼロ達成

11月はゼロ達成 社会

新型コロナの市内陽性者

12月2日号

姿勢改善で健康に

健康講座

姿勢改善で健康に 文化

12月8・13日 商工会議所内で

12月2日号

MADOショップ平塚真土店

省エネ・結露・防音・防犯にあったか「内窓」はいかが

http://kobayashikenso.co.jp

横浜幸銀信用組合平塚支店

平塚支店12月6日、平塚駅北口ロータリーに移転オープン

https://www.yokohamakougin.co.jp/

<PR>

あっとほーむデスク

  • 12月2日0:00更新

  • 11月4日0:00更新

  • 10月14日0:00更新

平塚版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

平塚版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2021年12月2日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook