平塚版 掲載号:2019年6月13日号 エリアトップへ

市内在住奥山さん 銀幕のスターと昭和を懐古 コレクション約600点を展示

社会

掲載号:2019年6月13日号

  • LINE
  • hatena
自宅の書斎で保管しているコレクション
自宅の書斎で保管しているコレクション

 市内平塚在住で「文化と心のふれあい会」代表の奥山晴治さん(76)が6月13日(木)〜18日(火)、少年時代に集めていた映画のポスターやスポーツ紙の切り抜きなど、昭和を彩ったスターを懐かしむ約600点のコレクションを展示する「我が青春の昭和展」を紅谷町の市民プラザで開催する。

 少年時代の奥山さんは、映画好きの祖母に連れられて観た銀幕の世界に夢中になった。駄菓子屋で俳優のブロマイドを買い集め、店主には店頭に貼られた映画の宣伝ポスターをねだるなど、コレクションを増やした。

 展示会場には、当時から集めた映画ポスター50枚やスチール写真150枚、ブロマイド200枚を持ち込み、石原裕次郎や美空ひばり、グレース・ケリーら往年の銀幕スターで埋め尽くす計画だ。

 市内在住で「男はつらいよ」シリーズの照明監督だった故・青木好文さんの使った台本など、地元の映画関係者から提供された資料も貴重だ。「渥美清は(台本にない)アドリブの常習者だったと聞いた。なるほど台本と映画を見比べると、それがわかる」とにっこり。

 スポーツ紙はテレビのない時代、ファンだった大相撲の栃錦や若乃花の活躍を知る唯一の手段として、大事に切り取って保存していたという。

 還暦や古希の節目にも同様の展示会を開いたという奥山さん。77歳の喜寿の年に開く展示会に「上り坂だった昭和の時代を懐かしんで」と話している。開場は午前10時〜午後6時(最終日3時)。希望者には展示物の販売も応じる。問い合わせは奥山さん【携帯電話】080・5030・9841。

平塚版のトップニュース最新6

常盤卓嗣会頭を再任

平塚商工会議所

常盤卓嗣会頭を再任 経済

行政への積極的な提言に意欲

11月7日号

市の被害額は3億円

台風19号

市の被害額は3億円 政治

ふるさと納税で寄付呼びかけ

11月7日号

湘南平 開園60周年で式典

湘南平 開園60周年で式典 社会

新フォトスポットを設置

10月31日号

国語、算数平均下回る

全国学力調査

国語、算数平均下回る 教育

中学英語は初実施で全国並み

10月31日号

全陶展大賞を受賞

市内の陶芸家馬場芳道さん

全陶展大賞を受賞 文化

『炭化化粧紋楕円鉢』で「三冠」達成

10月24日号

ホークスから2位指名

ホークスから2位指名 スポーツ

東海大野球部・海野隆司捕手

10月24日号

「スタイル磨いて前進」

湘南ベルマーレ

「スタイル磨いて前進」 スポーツ

新監督に浮嶋敏氏が就任

10月17日号

あっとほーむデスク

  • 10月24日0:00更新

  • 8月15日0:00更新

  • 2月14日0:00更新

平塚版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

平塚版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2019年11月7日号

お問い合わせ

外部リンク