平塚版 掲載号:2019年6月20日号 エリアトップへ

まつり支える名脇役 七夕ボラ説明会に150人

文化

掲載号:2019年6月20日号

  • LINE
  • hatena
自己紹介し合う参加者
自己紹介し合う参加者

 湘南ひらつか七夕まつり(7月5日(金)〜7日(日))で運営に協力するボランティアの説明会が15日、教育会館で実施された。

 市内の高校や企業からの参加者など約150人が集まった。会場清掃や観光案内、飾り掲出などを担うボランティアは年々参加者が増加傾向にあり、ボランティアを束ねる七夕市民サポーターズ委員会(秋山智委員長)は「今後まつりの運営を担う重要な存在になる」と期待する。

 バス広告を見て横浜市から参加を決めた増島優奈さん(18)は、七夕ウェディングの会場誘導等を担う予定だ。「高校卒業後、ブライダル系の仕事に就きたくて応募した。どんな雰囲気か楽しみです」と意気込んでいた。

 秋山委員長は「これだけの人数が集まるのはすごいこと。毎年参加してくれる人もいて、ありがたい」と話し、「辛いものではなく、楽しく参加できる運営をしていきたい」としている。

平塚版のローカルニュース最新6

米俵を材木に換え家再建

私と戦争 金田村編

米俵を材木に換え家再建 社会

今井良平さん

7月18日号

夏シラス漁上向き

夏シラス漁上向き 文化

小粒でも味濃く

7月18日号

創業71年の技術見学

創業71年の技術見学 社会

鈴木製餡所でJICA見学

7月18日号

小学2年「こた選手」入団

ベルマーレ

小学2年「こた選手」入団 教育

長期療養児の自立支援で

7月18日号

平工で武道に興奮

英国高校ラグビー選手

平工で武道に興奮 文化

7月18日号

一気呵成ゴールラッシュ

ベルマーレ

一気呵成ゴールラッシュ スポーツ

4カ月ぶりホーム白星

7月18日号

学生から見た魅力発掘

学生から見た魅力発掘 教育

神大生「あきんど塾」を取材

7月18日号

あっとほーむデスク

  • 2月14日0:00更新

  • 2月7日0:00更新

  • 12月20日0:00更新

平塚版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2019年7月18日号

お問い合わせ

外部リンク