平塚版 掲載号:2019年8月8日号 エリアトップへ

匠の技をおすそわけ 市民プラザで体験イベント

社会

掲載号:2019年8月8日号

  • LINE
  • hatena

 ひらつか市民プラザ(紅谷町18の8)で、8月9日(金)〜11日(日)の3日間、「ひらつか匠の店フェスティバル」が開催される。午前10時〜午後5時。

 市では伝統的な技や卓越した技術で作った製品を販売する店舗を「ひらつか匠の店」として認定している。会場では、認定店舗の技巧をパネル展示で紹介。また、製品の物販(一部のみ)や体験イベントもある。体験イベントの開催日と内容は以下の通り。

   ◇  ◆  ◇

 【9日】◆荒井だるま屋の「だるま絵付け体験」/オリジナルだるまの作成/汚れても良い服装/参加費1000円/午後1時〜4時

 【10日】◆(株)長谷金本店の「削り節体験」/削りたての削り節の美味しさを味わう/午後1時〜2時◆テーラー八田の「匠が教えるアイロン掛け講座」/正しいアイロンがけを覚えて衣服をいつまでも大切に着る/午後3時〜4時

 【11日】◆(株)相模屋海苔店の「利き海苔体験」/産地によって味が異なる海苔を食べ、おにぎりに合う海苔を見つける/午後2時〜3時

 開催期間中は、同所で飴細工職人の飴づくりの技も披露。

 問い合わせは、市商業観光課【電話】0463・35・8107(平日午前8時半〜午後5時15分)へ。

平塚版のローカルニュース最新6

「エア七夕」に参加しよう

「エア七夕」に参加しよう 文化

作文や俳句など募集

5月28日号

横断幕で児童にエール

横断幕で児童にエール 教育

城島小教諭らが企画

5月28日号

献血で医療支えよう

献血で医療支えよう 社会

平塚JCが支援事業

5月28日号

県内プロ15チーム 1つに

県内プロ15チーム 1つに スポーツ

eスポーツで医療支援

5月28日号

100年前も「人ごみ避けよ」

100年前も「人ごみ避けよ」 社会

寒川文書館所蔵のチラシ

5月28日号

コロナ感染市内32人に

あっとほーむデスク

  • 5月28日0:00更新

  • 5月14日0:00更新

  • 5月8日0:00更新

平塚版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2020年5月28日号

お問い合わせ

外部リンク