平塚版 掲載号:2019年8月22日号 エリアトップへ

神奈川県 海上タクシーの実証実験 相模湾で初 平塚発着は2航路

政治

掲載号:2019年8月22日号

  • LINE
  • hatena
使用艇のイメージ
使用艇のイメージ

 県は16日、相模湾の港湾拠点を結ぶ海上タクシーの実証実験を9月15日〜11月17日にかけて実施すると発表した。実施航路の発着点には「ひらつか海の駅」(千石河岸/新港)、湘南マリーナ(榎木町)も含まれている。

 湘南の海を活用した観光振興策の一手として県が位置付ける海上タクシー。県では多くの地元民や観光客にクルーズ気分で海の魅力を堪能してもらう一方、国道134号をはじめとした海水浴シーズンの道路渋滞を緩和する新たな交通手段としても期待している。

 相模湾で初めてとなる実証実験は8航路で延べ14回を予定している。平塚市内では10月13日にひらつか海の駅-湘南港(江の島)間、同20日と11月10日に湘南マリーナ-湘南港間で実施される。県地域政策課によると、両区間では片道13〜17Kmを45〜60分かけて周遊するという。

 海上タクシーは誰でも乗船できるが、事前予約が必要。片道3千円〜2万5千円の乗船料を乗船する人数で分担する。希望者はリビエラ逗子マリーナのホームページ(『リビエラ逗子マリーナ』で検索)から申し込む。予約多数の場合は抽選。

 同課担当者は「実証実験を通してあらゆる課題を洗い出し、採算性などをクリアした上で民間主導による定期運航にこぎつけたい」としている。

 問い合わせは県地域政策課【電話】045・210・3250へ。

平塚版のトップニュース最新6

64歳1カ月で最高齢勝利

平塚競輪場三ツ井選手

64歳1カ月で最高齢勝利 スポーツ

鋭く差し切り351勝目

12月12日号

勝利で「残留」つかめ

ベルマーレ

勝利で「残留」つかめ スポーツ

14日、J1参入プレーオフ

12月12日号

最終戦「必勝」誓う

湘南ベルマーレ

最終戦「必勝」誓う スポーツ

11試合ぶり白星で残留に望み

12月5日号

共同調理場 田村に整備

共同調理場 田村に整備 教育

中学校給食へ22年度着工めざす

12月5日号

相模小 工事契約へ

平塚市

相模小 工事契約へ 政治

一般会計12月補正は約4億円

11月28日号

J1残留へ「大一番」

湘南ベルマーレ

J1残留へ「大一番」 スポーツ

30日、ホーム最終戦

11月28日号

七夕太鼓、リトアニアに響く

七夕太鼓、リトアニアに響く 文化

保存会が訪問、喝采浴びる

11月21日号

あっとほーむデスク

  • 10月24日0:00更新

  • 8月15日0:00更新

  • 2月14日0:00更新

平塚版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

平塚版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2019年12月12日号

お問い合わせ

外部リンク