平塚版 掲載号:2019年10月10日号 エリアトップへ

みずほ小2人が入賞 神社庁の絵画展で

教育

掲載号:2019年10月10日号

  • LINE
  • hatena
受賞作品を持つ矢野君(左)と宮田さん
受賞作品を持つ矢野君(左)と宮田さん

 真田在住の矢野正大君(みずほ小学校4年)と北金目在住の宮田楓さん(同3年)がこのほど、第18回神奈川県神社庁青少年絵画展で県神社総代会連合会長賞を受賞した。

 矢野君は「妖怪が大好き」と、題材に天狗を選んだ。クレパスと絵具を用いて、赤や緑、青など力強い色彩で迫力を表現した。重ねたクレパスを竹串でひっかくことで髭の繊細な質感を表したり、黒髪の部分に青を混ぜたりと立体感を演出した。矢野君は「羽の部分がうまくいったと思う。賞が獲れてうれしい」と顔をほころばせた。

 宮田さんは神社でお花見する様子をテーマに、鳥居の下でくつろぐ家族をコミカルに描いた。桜の華やかさを出そうと、ピンク色に塗った上からスポンジで白を散らすなど、道具を工夫して使った。「賞をもらうのは初めて。みんなにっこり、楽しそうな絵にしました」と受賞を喜んでいた。

平塚版のローカルニュース最新6

市内でも増加傾向

市内でも増加傾向 社会

コロナ陽性者

7月22日号

お菓子など広く寄付募る

フードバンクひらつか

お菓子など広く寄付募る 社会

子どもへの支援強化で

7月22日号

手話を基礎から解説

手話を基礎から解説 社会

受講生を募集中

7月22日号

走りながら音楽を補給

ミュージック エイド ラン

走りながら音楽を補給 スポーツ

横須賀でRUNイベント

7月22日号

加藤登紀子コンサート

加藤登紀子コンサート 文化

タウンニュースホール

7月22日号

「稲村ジェーン」の資料展示

「稲村ジェーン」の資料展示 文化

茅ヶ崎館で常設

7月22日号

あっとほーむデスク

  • 7月15日0:00更新

  • 7月8日0:00更新

  • 7月1日0:00更新

平塚版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

平塚版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2021年7月22日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter