平塚版 掲載号:2019年10月31日号 エリアトップへ

地域住民「開花」喜ぶ 土屋ざる菊園見ごろ

文化

掲載号:2019年10月31日号

  • LINE
  • hatena

 市道吉沢土屋線の座禅川橋西側の土屋ざる菊園で、土屋菊づくり愛好会(遠藤朋章会長)と土屋小学校3・4年児童26人が育てたざる菊が開花を迎えた=写真・10月26日撮影。今年は夏の猛暑で1週間ほど開花が遅れていた。同会の遠藤会長は「現状は五分咲き弱。全体的に小ぶりだが無事に咲いてホッとした」と開花を喜んでいる。

 同園は、座禅川の架橋工事で資材置き場だった私有地を地域住民が2015年に整備し、植栽した。ピーク時には約1000平方メートルの敷地に黄や赤、ピンク、白など約800株が広がる。見ごろは11月中旬まで。

 開花に合わせて、11月2日(土)午後5時に竹灯籠のライトアップを実施、土屋公民館では11月4日(月)まで「つちや菊花展」が開かれる。問い合わせは土屋公民館【電話】0463・58・0833(月〜金受付)、または【携帯電話】090・2752・7669(土日受付)。場所は日向岡トンネルから神奈川大学を過ぎてすぐ左手。

平塚版のローカルニュース最新6

情報交換で”死中に活”

情報交換で”死中に活” 経済

飲食店が同業者交流会

6月17日号

七夕なくても準備着々

竹灯りで心をひとつに

七夕なくても準備着々 文化

6月17日号

「キャンプ女子」の草分け

CloseUp

「キャンプ女子」の草分け 文化

市内在住の森風美さん

6月17日号

全国ピアノコンで優秀賞

全国ピアノコンで優秀賞 文化

市内在住2人 ダブル受賞

6月17日号

アジサイの七変化

アジサイの七変化 文化

6月いっぱい見ごろ

6月17日号

タヒチ&フラ参加者募集

タヒチ&フラ参加者募集 文化

8月1日 宮ヶ瀬でフェス

6月17日号

<PR>

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 5月27日0:00更新

  • 5月20日0:00更新

  • 5月13日0:00更新 文化

平塚版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

平塚版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2021年6月17日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter