平塚版 掲載号:2019年11月28日号 エリアトップへ

(PR)

1年の終わりに三千仏名会体験

掲載号:2019年11月28日号

  • LINE
  • hatena
昨年のようす
昨年のようす

 1年間の罪を懺悔し、身心ともに清めて新年を迎えるための年末行事「三千仏名会」が、12月16日(月)〜18日(水)、天台宗楊谷寺(樋口亮全住職/大磯910)で催される。同寺では、参加者を募集している。要申込み。

 三千仏名会は、3日間で過去、現在、未来をつかさどる仏様の名前を1日1000仏ずつ唱和するもの。名前を読み上げるごとに、五体投地の礼拝と焼香を行う。

 3日間のうちには、同宗派の僧侶が参加するほか、例年、一般の参加者も増えている。樋口住職は「1日でも1時間のみ参加でも大丈夫です。年末の節目としてご参加ください」と話している。

 各日、午前9時に開始。昼食をはさみ午後3時頃に終了予定。高齢の方や、足腰に不安のある方などは、無理せず自分にあったやり方で実施。参加費は1日1千円。

 申し込みは楊谷寺【電話】0463・61・2664へ。

楊谷寺

神奈川県中郡大磯町大磯910

TEL:0463-61-2664

平塚版のピックアップ(PR)最新6

PCR検査を毎週実施へ

コロナ対策

PCR検査を毎週実施へ

リョウシンリフォーム薄田社長の決意

1月21日号

通信教育で社会福祉士に

注目の「給付金制度」で国家資格取得 4月入学受講生募集

通信教育で社会福祉士に

茅ヶ崎リハビリテーション専門学校

1月7日号

車の売却はお任せ!

車の売却はお任せ!

出張買取のwill(ウィル) green(グリーン)

1月7日号

「ひらしんホール」22年開館へ

文化芸術ホール命名権取得 平塚信用金庫

「ひらしんホール」22年開館へ

石崎明理事長に聞く

1月1日号

「力を貸してください」

地域の子どもたちのために 真幸会

「力を貸してください」

学童・保育士の非常勤職員募集

1月1日号

今年こそフラット7

新春初売りは4日スタート! オニキス平塚

今年こそフラット7

車検代や税金みんな込 月々1万円〜の定額

1月1日号

あっとほーむデスク

  • 1月1日0:00更新

  • 11月26日0:00更新

  • 11月5日0:00更新

平塚版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2021年1月21日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク