平塚版 掲載号:2019年11月28日号 エリアトップへ

活動発祥地に桜を植樹 平塚北RCが50周年事業で

社会

掲載号:2019年11月28日号

  • LINE
  • hatena
桜の苗木に盛り土を行う栗原会長
桜の苗木に盛り土を行う栗原会長

 景観向上や環境保護のシンボルにしてもらおうと、平塚北ロータリークラブ(栗原幹樹会長)が22日、金目ふれあい公園で植樹祭を実施、ソメイヨシノ8本を植樹した。

 植樹祭は、来年9月に創立50周年を迎える同クラブの記念事業として実施。子供たちに自然の大切さや環境保全に目を向けてもらおうと、同クラブが地域ぐるみで取り組む「金目川クリーンキャンペーン」の発祥地に桜を植えて、河川や環境美化の願いを込めた。

 植樹では、来賓として出席した落合克宏市長と湘南農業協同組合の宮崎一美組合長らがスコップを握り、みずほ小と金目小児童の「エイエイオー」の掛け声に合わせて盛り土を行った。栗原会長は「金目地区の美しさのシンボルとなるよう、皆さんに愛でてもらえたら」と期待を寄せ、「多様化する時代に合わせて、我々クラブも新しい展開を模索したい」と次の50年を見据えた。

 同クラブ主催の金目川クリーンキャンペーンは、社会奉仕として2004年から実施。金目川周辺にある、みずほ小と金目小、金田小児童のほか、自治体関係者など約2000人が参加し、一斉に清掃活動を行っている。

平塚版のローカルニュース最新6

コスモスとひまわりの共演

コスモスとひまわりの共演 教育

美里・柿の実こども園

10月14日号

「希望に満ちたシーズンに」

神奈川フィル

「希望に満ちたシーズンに」 文化

来季プログラムを発表

10月14日号

私たちの抱負

22年成人式実行委員を紹介!

私たちの抱負 社会

〜後編〜

10月14日号

美しさひも解く初個展

美しさひも解く初個展 文化

真田在住 米満さん

10月14日号

生徒が教会で「模擬葬儀」

生徒が教会で「模擬葬儀」 教育

葬祭専門学校の体験授業

10月14日号

「伝統」と「革新」、柔軟に対応

特別インタビュー

「伝統」と「革新」、柔軟に対応 経済

豊島屋 久保田陽彦社長に聞く

10月14日号

意見広告・議会報告政治の村

  • 日本を前に進める

    特別対談

    日本を前に進める

    河野太郎 前ワクチン接種担当・規制改革相×牧島かれん デジタル相

    10月14日号

あっとほーむデスク

  • 10月14日0:00更新

  • 9月30日0:00更新

  • 9月23日0:00更新

平塚版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

平塚版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2021年10月14日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook