平塚版 掲載号:2020年1月23日号 エリアトップへ

教育大綱改訂 「安全対策」を明文化 土屋小れき死事故うけ

社会

掲載号:2020年1月23日号

  • LINE
  • hatena
17日の総合教育会議
17日の総合教育会議

 落合克宏市長と教育長、教育委員が17日の総合教育会議で、教育行政の基本方針「平塚市教育大綱」の改訂について議論し、「学校における安全対策を強化する」との記述を新たに明文化することに合意した。土屋小学校児童れき死事故を受けての対応と見られる。

 教育大綱は、地域の実情に応じた教育や文化振興を展開するため、その基本方針を自治体ごとに定めたもの。平塚市では、2016年策定の教育大綱が実施期間の4年を終了するに伴い、20年度から施行する大綱について改訂を進めている。

 市教委は昨年10月、現行の大綱を踏襲する素案を策定、パブリックコメントを実施していた。

 素案は「未来の礎を築く教育のまち平塚」を基本理念とし、3つの基本方針〈【1】確かな学力と豊かな育ちを培う教育環境の充実【2】子どもの育ちを支援する環境の充実【3】学術・文化やスポーツ活動にふれあう環境の充実〉と各条文からなる。

 教育会議では素案の改訂について、パブコメで寄せられた「学校現場ではソフト面に係る安心・安全対策も重要」との意見を重視。委員も「ハード面だけではなく、危機管理や事故があった際の対応、命を預かる意識が必要だ」と指摘した。議論の背景には、土屋小学校でのれき死事故が念頭にあったと見られる。

 市長や委員は大綱の基本方針【2】の条文について「学校における安全対策を強化する」の文言を加えることで合意した。大綱の内容は2月に発表する見通し。教育委員会は今後、学校での事故防止や事故対応など対策を検討することになる。

平塚版のトップニュース最新6

本殿の改修が完了

田村八坂神社

本殿の改修が完了 文化

沖津宮司「うれしく誇らしい」

2月20日号

「大神ツインC(シティ)」 PRへ

落合市長施政方針

「大神ツインC(シティ)」 PRへ 政治

定住促進の取組を加速

2月20日号

過去2番目、875億円

一般会計予算案

過去2番目、875億円 社会

文化ホール整備など重点

2月13日号

千畝の子孫と対面

市内在住木下さん

千畝の子孫と対面 社会

「命のビザ」感謝つなぐ

2月13日号

最高の演技に笑顔

平塚学園高

最高の演技に笑顔 スポーツ

チアダンス部が全国大会へ

2月6日号

公園整備案きまる

龍城ケ丘

公園整備案きまる 経済

マルシェ棟や駐車場を配置

2月6日号

朝摘みを消費者へ

朝摘みを消費者へ 文化

平塚産イチゴ出荷ピーク

1月30日号

あっとほーむデスク

  • 2月20日0:00更新

  • 2月6日0:00更新

  • 1月23日0:00更新

平塚版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2020年2月20日号

お問い合わせ

外部リンク