平塚版 エリアトップへ

2020年1月の記事一覧

  • ネットワーク生かし幅広い相談に迅速対応

    ネットワーク生かし幅広い相談に迅速対応

    株式会社甲斐組 不動産部「オーバルエステート」

     平塚市大島に拠点を置く建設業(株)甲斐組(今村佳広代表)の不動産部「オーバルエステート」では現在、土地、戸建住宅、マンションなどの売却・購入物件を募集している...(続きを読む)

    1月1日号

  • 素晴らしき平塚を後世に残す

    株式会社甲斐組

    素晴らしき平塚を後世に残す

     平塚市の建設業「株式会社甲斐組」(今村佳広代表)は昨年、創業から50年の節目を迎えた老舗企業。公共事業を中心に事業を展開してきたが、近年は地域貢献活動をはじめ...(続きを読む)

    1月1日号

  • 新春・藤沢に店舗オープン

    水廻り専門店 水漏れ・詰まり・リフォームはリモクラス

    新春・藤沢に店舗オープン

    堅実な施工提案で成長中!

     「昨年も大変お世話になりました。地域の皆様、本年も宜しくお願い致します」と、笑顔であいさつする佐渡代表。株式化した2016年から堅実な地域密着型店舗展開で約1...(続きを読む)

    1月1日号

  • いつまでも、大切な目を守りたい

    いつまでも、大切な目を守りたい

    眼科医に聞く「暗い場所での読書は、目が悪くなる?」

     人が持つ五感の中で重要な役割を果たす『視覚』。患者一人ひとりに合った高度医療の提供を心掛ける、茅ケ崎駅南口近くの医療法人風航会シーサイド眼科茅ヶ崎の吉田正至院...(続きを読む)

    1月1日号

  • 教育予算しっかり市民満足に投資を

    教育予算しっかり市民満足に投資を

    市議会議員 金子修一

     都市間競争を考える上で、市民生活の満足度の視点が欠かせません。平塚市はツインシティ開発や公共施設整備に熱心ですが、ハコモノに莫大な予算を投じるのではなく市民に...(続きを読む)

    1月1日号

  • 全ての人が楽しめるバリアフリー観光!

    全ての人が楽しめるバリアフリー観光!

    市議会議員 鈴木はるお

     2年前に提案した広域のシェアサイクルの実証実験が神奈川県主導で鎌倉市、藤沢市、茅ケ崎市平塚市の4市で始まりました。設置ヶ所は5ヶ所で、自転車(電動自転車)は2...(続きを読む)

    1月1日号

  • 市民の声を汲み取り効率的な施策展開を

    市民の声を汲み取り効率的な施策展開を

    市議会議員 久保田さとし

     本年度は初当選の年でもあり、まずは議会活動に主に軸足を置きながら活動をして参りました。6月、9月、12月の定例会において全ての総括質問に立ち、多岐に渡り様々な...(続きを読む)

    1月1日号

  • 往路・復路優勝での2連覇目指す

    東海大学駅伝チーム

    往路・復路優勝での2連覇目指す スポーツ

    第96回箱根駅伝、明日号砲

     東京大手町―箱根芦ノ湖間を往復する新春の風物詩「第96回箱根駅伝(東京箱根間往復大学駅伝競走)」(関東学生陸上競技連盟主催)が、1月2日(木)と3日...(続きを読む)

    1月1日号

  • 保育士の「働きやすさ」追求

    保育士の「働きやすさ」追求

    真幸会 子育てママもイキイキ雇用

     社会福祉法人真幸会(真壁洋道理事長)は昨年10月、花水台の公立園を引き継ぐ形で同法人4園目の「花水さくら保育園」を開所した。 地域の待...(続きを読む)

    1月1日号

  • 本当のリフォーム会社とは

    本当のリフォーム会社とは

    (有)リョウシンリフォーム

     (有)リョウシンリフォーム・薄田大輔社長が新年の幕開けに当たり、リフォームの仕事や業界について考えを語った。 ――消費者にとってリフォ...(続きを読む)

    1月1日号

  • 先生や親同士がつながる後世に残したい幼児教育

    平塚教会 平塚二葉幼稚園

    先生や親同士がつながる後世に残したい幼児教育

     平塚二葉幼稚園は、先生と園児だけでなく、先生と保護者、保護者同士も皆がつながりを持ちながら子どもたちの成長を見つめる幼稚園だ。 同園で...(続きを読む)

    1月1日号

  • 匠が彫る印章は技商相伝の集大成

    東曜印房

    匠が彫る印章は技商相伝の集大成

     成人、就職、卒業、結婚、出産―。人生の節目、門出にあつらえる一生物の「はんこ」。自分で買う事もあれば、誰かに贈る事もある日本独特の印章だ。それを使うとき、人は...(続きを読む)

    1月1日号

  • 官民連携で持続可能なまちづくりを

    官民連携で持続可能なまちづくりを

    市議会議員 秋沢 まさひさ

     日本の将来推計人口が40年後には約9300万人まで減少すると予測される中、会派として平塚版ネウボラや産後ケア事業等の子育て支援策を推進。加えて、創業支援事業計...(続きを読む)

    1月1日号

  • 笑顔あふれる街平塚を!

    笑顔あふれる街平塚を!

    市議会議員 石田みゆき

     地域に入らせて頂く中、皆様から沢山のお声を頂きます。特に高齢化への対策と不登校・引きこもりへの対策は、急務であると思っています。 どん...(続きを読む)

    1月1日号

  • 公共施設の全体最適実現を急げ!

    公共施設の全体最適実現を急げ!

    市議会議員 永田よしのり

     平塚市が今後の持続可能な行財政改革を進める上において、公共施設マネジメントが果たす役割は、現状の公共施設に対してソフト面からは「運用の見直し」、ハード面からは...(続きを読む)

    1月1日号

  • 周辺国の脅威から平和守る

    意見広告

    周辺国の脅威から平和守る

    衆議院議員 防衛大臣 河野太郎

     明けましておめでとうございます。今年もよろしくお願いします。 昨年の9月11日に防衛大臣に就任しましたが、我が国を巡る安全保障環境は、...(続きを読む)

    1月1日号

  • サ高住や特養を多角展開切れ目ない安全網を形成

    社会福祉法人平塚あさひ会

    サ高住や特養を多角展開切れ目ない安全網を形成

     社会福祉法人平塚あさひ会(眞敏昭理事長)は、特別養護老人ホーム2施設とサービス付高齢者住宅、デイ施設や訪問介護を多角的に運営、地域密着で切れ目ないサービスを提...(続きを読む)

    1月1日号

  • 大門通り渡り初め

    大門通り渡り初め 文化

    2020年元日に開催

     平塚駅前の大門通りから国道1号を横断して平塚八幡宮へ参拝する「大門通り渡り初め」が2020年元日に行われる。午前11時〜午後3時。 1...(続きを読む)

    1月1日号

  • オリ・パラ 準備は万端

    黒岩知事インタビュー

    オリ・パラ 準備は万端 政治

     --まず昨年の振り返りをお願いいたします。 昨年は台風15号・19号によって、最近、神奈川県が経験したことが無いほど大きな被害を受けま...(続きを読む)

    1月1日号

  • 地域活性へ一丸で挑む

    年頭所感

    地域活性へ一丸で挑む 経済

    平塚商工会議所 常盤卓嗣会頭

     あけましておめでとうございます。平素は、地元企業をはじめ関係各位には格別のご厚情を賜り厚く御礼申し上げます。 昨年10月に消費税増税や...(続きを読む)

    1月1日号

  • パラ競技の魅力紹介

    パラ競技の魅力紹介 社会

    中央公民館で2月2日

     パラスポーツ講演会「『共生社会』実現への道〜東京2020パラリンピック競技大会の成功に向けて」が2月2日(日)、市中央公民館大ホール(追分1の20)で開かれる...(続きを読む)

    1月1日号

  • 球界の「先駆者」いざ勝負

    球界の「先駆者」いざ勝負 スポーツ

    横浜DeNAベイスターズ 古村徹さん

     プロ野球・横浜DeNAベイスターズの投手で平塚市出身の古村徹さん(26)が先ごろ、本紙平塚編集室を訪れた。人生で初の手術を経験し一軍登板を果たせなかった昨季を...(続きを読む)

    1月1日号

  • 選ばれるまち平塚に魅力発信と地域共生社会の構築を

    選ばれるまち平塚に魅力発信と地域共生社会の構築を

    市議会議員 上野ひとし

     昨年の統一地方選挙で皆様の信任を頂き、新たに議員一期生として活動する場を頂戴いたしました。この半年、まずは皆様の中に分け入り「現場の声」を大切にして参りました...(続きを読む)

    1月1日号

  • 「共生社会へ」

    「共生社会へ」

    米村(よねむら) かずひこ

     2019年度は神奈川県議会の「ともに生きる社会推進特別委員会」に所属し、共生社会推進に向けて何ができるか議論をしてきました。...(続きを読む)

    1月1日号

  • 東京五輪 レガシー残そう

    東京五輪 レガシー残そう

    森(もり) 正明(まさあき)

     昨年はラグビー日本代表が大きな感動を巻き起こしました。「ワールドカップを成功させる県議会議員の会」幹事長として関り、「ワンチーム」でひたむきに戦う代表選手の姿...(続きを読む)

    1月1日号

  • 挑戦と応戦

    挑戦と応戦

    藤井(ふじい) しんすけ

     横浜市より平塚市に居を移して2度目の新年を迎えました。県議会議員として5期20年、横浜で活動してまいりましたが、昨年より平塚市選出の県議会議員として本格的に活...(続きを読む)

    1月1日号

  • 電力の地産地消を促進

    電力の地産地消を促進 政治

    平岡幼稚園へ供給を開始

     平岡幼稚園(堀田佳之介園長/岡崎)はこのほど、市環境事業センターのごみ焼却熱を利用して発電された電力の供給と併せ、ごみの分別など環境に関する教育プログラムの導...(続きを読む)

    1月1日号

  • 「新しいまち」 輪郭浮かぶ

    「新しいまち」 輪郭浮かぶ 経済

    ツインシティ大神地区

     大神地区土地区画整理組合と平塚市が「北の核」と位置付けて、新しいまちづくりを進めているツインシティ大神地区は、計画区域の土地区画整理事業に一定の目処を立て、都...(続きを読む)

    1月1日号

  • 柳川さんに感謝状

    柳川さんに感謝状 社会

    特殊詐欺を未然に防ぐ

     電話で架空の話をして被害者から金品をだまし取る特殊詐欺を未然に防いだとして、中栄信用金庫金目支店に勤める柳川広実さん(26)へ平塚警察署の春田政之署長から感謝...(続きを読む)

    1月1日号

  • 守田君が特許取得の快挙

    守田君が特許取得の快挙 教育

    自作の「洗濯バサミ収納具」で

     吉沢小6年の守田貫一郎君(12)が、2018年度の「市児童生徒創意くふう展」で最高位の市長賞を獲得した自作の「洗濯バサミ収納具」で特許権を取得した。12月20...(続きを読む)

    1月1日号

あっとほーむデスク

  • 9月23日0:00更新

  • 9月16日0:00更新

  • 9月9日0:00更新

平塚版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

平塚版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2021年9月23日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook