平塚版 掲載号:2020年2月20日号 エリアトップへ

人生のまとめ「10枚自分史」

文化

掲載号:2020年2月20日号

  • LINE
  • hatena

大磯町で初心者教室(全6回)

 これまでの人生の歩みを振り返りながら印象深い出来事などを書き残す「自分史」づくりに挑戦する教室が、大磯町のこみゅにてー・パティオ海鈴(かりん)(東町1の9の17)で開かれる。いそっこ自分史教室の主催。

 文章を書くことが不慣れな初心者でも気軽に参加できる内容。講師を務める自分史活用アドバイザーのげんまことさんが丁寧に教えてくれる。

 教室は3月3日(火)を皮切りに全6回のカリキュラム(=スケジュールは上表参照)。昭和・平成の略年表と照らしながら自分の生い立ちを記入する「簡単手作り自分史ノート」(タウンニュース社製作)を活用して、写真の選択、書き方のポイントなど段階を踏みながら「10枚自分史」を完成させる。

 定員8人。参加費は1回1000円(資料・ドリンク代込で都度徴収)。

 申込み・問い合わせは海鈴【携帯電話】070・3526・7310

自分史教室 はじめの一歩

2020年3月3日〜2020年5月12日

10:00開始 〜 11:30終了

3月3日・17日・31日、4月14日・28日、5月12日

事前申込みが必要

神奈川県大磯町東町1-9-7

費用:1000円
全6回(1回1000円で都度徴収/資料・ドリンク代込)

問い合わせ先:こみゅにてー・パティオ海鈴(かりん)

TEL:070-3526-7310

平塚版のローカルニュース最新6

「きちきち」オープン

「きちきち」オープン 社会

商店街の活性に期待

4月2日号

デジタル案内”初運行”

神奈中バス平塚駅北口

デジタル案内”初運行” 経済

車椅子や多言語にも配慮

4月2日号

221万円を賠償請求

221万円を賠償請求 政治

平塚市、渡部市議を提訴

4月2日号

「人生100年時代」に対応

平塚市

「人生100年時代」に対応 社会

政策ビジョンを策定

4月2日号

「未来の命を守れ」

ベルマーレ

「未来の命を守れ」 社会

2選手が葉酸サプリ寄贈

4月2日号

住民同士で健康づくり

住民同士で健康づくり 社会

市がボランティア養成へ

4月2日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 4月2日0:00更新

  • 3月26日0:00更新

  • 2月27日0:00更新

平塚版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2020年4月2日号

お問い合わせ

外部リンク