平塚版 掲載号:2020年2月27日号 エリアトップへ

新型コロナウイルス 平塚市内も感染警戒 消毒徹底でJリーグ開幕

社会

掲載号:2020年2月27日号

  • LINE
  • hatena
スタジアム入口で来場者を消毒するスタッフ=21日ベルマーレ開幕戦で
スタジアム入口で来場者を消毒するスタッフ=21日ベルマーレ開幕戦で

 新型コロナウイルスの感染が国内で拡大するなか、平塚市内でも予防の動きが見え始めている。21日のサッカー・Jリーグの湘南ベルマーレホーム開幕戦では、スタッフが来場者への消毒を徹底した。また、市内の商業施設も入口に消毒液を設置するなどして対応しており、22日時点でイベントを自粛する動きは少ない。

 新型コロナウイルスの国内感染が広がり、各地でイベント中止などの影響が出ているなか、サッカーJリーグが開幕した。21日にShonan BMWスタジアム平塚で行われたベルマーレの初戦は1万3千人超の観客を動員。スタジアムの全ての入場ゲートで、マスクを着用したスタッフが来場者の消毒作業に追われた。来場した女性は「ニュースで見ていてもどこか遠くのことのようだったが、消毒されて他人事ではないと思った」と話していた。

 また、会場内のオーロラビジョンでは「咳エチケット」を呼びかけるなど感染予防を啓発する映像も流された。

大型商業施設イベント中止なし

 市内の大型商業施設でも予防対策が行われている。「OSC湘南シティ」では各入口に消毒液を設置。消毒液を以前から設置している「ららぽーと湘南平塚」は、スタッフにうがい・手洗い、マスク着用を推奨しているという。

 イベント中止の判断をした施設はなかった(2月22日起稿)。

新型コロナウイルス自粛対応は「臨機応変」市、主催イベントに方針

 平塚市は21日、「新型コロナウイルス対策調整会議」を開き、市が主催するイベントの対応について「一律に中止しないで、案件ごとに判断する」との方針を決めた。

 第3回目の会議で、石黒順一副市長が座長。全ての部長が参加対象で落合克宏市長も出席した。

 国と県が自粛要請していないことが方針の理由という。同日「新型コロナウイルス感染症のまん延防止に係わる平塚市の取組方針」も発表した。

 不要不急のイベントについては「中止」「延期」「縮小」「短縮」「代替」の5つの対応から検討する。実施が避けられないイベントは、職員のマスク着用、消毒液の設置などで対応する。市が共催・後援などの場合は共に実施する団体と調整して対応。市主催イベントの開催状況について、ホームページなどで取りまとめることも検討しているという。

小中学校「中止なし」

 小中学校を所管する市学務課によると、市内学校で遠足などのイベントを中止する動きは現在のところないという。近隣の自治体では、中学3年生のディズニーランドへの卒業遠足を中止した学校もあった。

(2月22日起稿)

平塚版のトップニュース最新6

七夕まつり 初の中止か

七夕まつり 初の中止か 経済

落合市長「通常の開催困難」

4月2日号

市と警察が防犯協定

市と警察が防犯協定 社会

治安イメージ向上図る

4月2日号

「リトアニアを知って」

東京五輪キャンプ

「リトアニアを知って」 文化

民間主導で交流企画

3月26日号

レッドゾーン94区域追加

土砂災害

レッドゾーン94区域追加 社会

市、ハザードマップ改訂

3月26日号

コロナ休校に支援策

商店街有志ら

コロナ休校に支援策 社会

産能大生と児童預かり

3月19日号

須賀交番 1年後に廃止

須賀交番 1年後に廃止 社会

「代官町」と統合へ

3月19日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 4月2日0:00更新

  • 3月26日0:00更新

  • 2月27日0:00更新

平塚版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2020年4月2日号

お問い合わせ

外部リンク