平塚版 掲載号:2020年3月26日号 エリアトップへ

県政報告 未来へつなぐ県政運営を 神奈川県議会議員 米村かずひこ

掲載号:2020年3月26日号

  • LINE
  • hatena
予算委員会の様子
予算委員会の様子

 神奈川県議会予算委員会にて所属する立憲民主党・民権クラブを代表し総括質疑を行いました。

 一般会計1兆9035億円のほか、特別会計、企業会計と合わせて総額4兆1944億余円となる本県の令和2年度当初予算案ですが、最初から財源不足が予想されており、財政調整基金という貯金を約130億円取り崩すなど、ギリギリの予算確保をしています。

 そこで令和2年〜6年度までの5年間の財政状況を推計した「中期財政見通し」という計画案を取り上げ、財政健全化を目指した持続可能な財政運営となるよう知事と議論しました。他には、『オリパラに向けた危機管理体制とパラリンピックの盛り上げ』『福祉施設のあり方』『対話行政の推進』を議題としました。

地域の声を聞く

 対話行政の推進では、例えば本市では平塚商業高校の跡地利用が今後議論されると思います。県施設の跡地利用についてこれまで当該施設と共に歩んできた地域住民の声を受け止め、地域が望む跡地利用に結び付くように市や民間事業者にも働きかけて丁寧に対話を進めるよう提言しました。

米村かずひこ政務活動事務所

平塚市南原1-20-28-102号

TEL:0463-67-1691

http://www.yonemura-k.com/

平塚版の意見広告・議会報告最新6

新しい生活様式小さな声を聴く力

公明ひらつか

新しい生活様式小さな声を聴く力

1月7日号

DXが創り出す新たな社会

意見広告

DXが創り出す新たな社会

規制改革担当大臣 河野太郎

1月1日号

新時代の幕開け

地元3県議に聞く 森・藤井・米村3事務所共同企画

新時代の幕開け

新春 県政特集

1月1日号

新時代の幕開け

地元3県議に聞く 森・藤井・米村3事務所共同企画

新時代の幕開け

新春 県政特集

1月1日号

新時代の幕開け

地元3県議に聞く 森・藤井・米村3事務所共同企画

新時代の幕開け

新春 県政特集

1月1日号

経済優先から命と暮らし守る政治に

経済優先から命と暮らし守る政治に

市議会議員 石田雄二

1月1日号

YUKIフラメンコスタジオ

平塚駅徒歩5分レンタルスタジオ

https://www.yuki-flamenco.com/

<PR>

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 1月1日0:00更新

  • 11月26日0:00更新

  • 11月5日0:00更新

平塚版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2021年1月14日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク