平塚版 エリアトップへ

2020年4月の記事一覧

  • 屋根等の修理が無料

    「保存版」必見。3つのお得情報 火災保険適用

    屋根等の修理が無料

    「あぶない!」雨漏りは白アリ・漏電火災の原因に

     台風や低気圧等で屋根・外壁・軒裏・雨樋・テラス・カーポート・フェンス等が被害に遭った、気付かぬ所に被害がないか心配という人に朗報。「無料で相談・点検・工事」ま...(続きを読む)

    4月2日号

  • 住民同士で健康づくり

    住民同士で健康づくり 社会

    市がボランティア養成へ

     平塚市は地域住民の健康づくりを手伝う「健康推進員」養成講座の受講者を募集している。 講座では健康推進員の活動を知るほか、ウオーキングの...(続きを読む)

    4月2日号

  • 「未来の命を守れ」

    ベルマーレ

    「未来の命を守れ」 社会

    2選手が葉酸サプリ寄贈

     湘南ベルマーレの岡本拓也選手(27)と山田直輝選手(29)が3月27日、平塚市に胎児の発育や妊娠中の女性に欠かせない栄養成分の葉酸サプリメント2000個を寄贈...(続きを読む)

    4月2日号

  • あっとほーむデスク

    記者が見た、聞いた、感じた、を伝える

    あっとほーむデスク

    4月2日0:00更新

     新型コロナウイルスの影響で様々な活動が自粛を強いられている。弊紙でも市内の桜の名所を紹介する企画を用意していたが、散々悩んだ末に残念ながらお蔵入りにした。また...(続きを読む)

    4月2日号

  • 「人生100年時代」に対応

    平塚市

    「人生100年時代」に対応 社会

    政策ビジョンを策定

     平塚市は、人生100年時代を展望したまちづくりを本格的に進めるため「100年ライフに向けた政策ビジョン」を策定し、3月25日に発表した。スマイル100歳社会の...(続きを読む)

    4月2日号

  • 221万円を賠償請求

    221万円を賠償請求 政治

    平塚市、渡部市議を提訴

     平塚市は3月24日、元市職員で市議会議員の渡部亮氏に対する損害賠償請求を横浜地方裁判所小田原支部に提訴した。 市は渡部氏が個人情報を持...(続きを読む)

    4月2日号

  • デジタル案内”初運行”

    神奈中バス平塚駅北口

    デジタル案内”初運行” 経済

    車椅子や多言語にも配慮

     神奈川中央交通株式会社(本社/八重咲町)=堀康紀代表=は3月26日、平塚駅北口の駅前広場にバス路線や乗り場が検索できる「タッチ式デジタルサイネージ」を設置した...(続きを読む)

    4月2日号

  • 「きちきち」オープン

    「きちきち」オープン 社会

    商店街の活性に期待

     空き店舗を活用したフリースペース「まちなかベース きちきち」(明石町6の17/48・5平方メートル)が1日にオープンした。駅周辺の商店街有志で構成される「平塚...(続きを読む)

    4月2日号

  • みんなで作る自然の遊び場

    みんなで作る自然の遊び場 文化

     環境保全を行う「湘南いきもの楽校」が、自然の遊び場づくりに取り組む「馬入水辺の楽校生き物がかり隊」の参加者を募集している。第1回目は馬入水辺の楽校で5月2日(...(続きを読む)

    4月2日号

  • ロマンスカーをつくろう

    自宅で過ごす小学生を応援 小田急電鉄

    ロマンスカーをつくろう 社会

    抽選で箱根フリーパス

     小田急電鉄(株)は4月23日(木)まで、小学生を対象に「オリジナルロマンスカーをつくって応募!」キャンペーンを実施している。このキャンペーンは、自宅で過ごす時...(続きを読む)

    4月2日号

  • 病院などにマスク提供

    平塚市

    病院などにマスク提供 社会

    6万7千枚 高齢者施設も

     拡大を続ける新型コロナウイルスの感染を防ぐため平塚市は3月24日、マスク6万7千枚を市内の医療機関などに順次配布を開始した。 市は、災...(続きを読む)

    4月2日号

  • 行きつけの店発見

    行きつけの店発見 経済

    逸品研究会が冊子発行

     平塚、大磯、伊勢原の若手商店主が集まり、各店の特色を生かした商品の開発を通して魅力を発信する「平塚逸品研究会」の新カタログが4月6日から同会加盟店と商工会議所...(続きを読む)

    4月2日号

  • 春咲き球根にぎわう

    春咲き球根にぎわう 文化

    花菜ガーデンで

     市内寺田縄の花菜ガーデンで球根植物が見頃を迎えている。チューリップやアネモネ、ムスカリ、ヒヤシンスなど70品種、約8万球が来園者を楽しませている。...(続きを読む)

    4月2日号

  • 世界の農業に光

    世界の農業に光 経済

    市内企業の技術 ケニアへ

     市内中原の「メビオール株式会社」(吉岡浩社長)が開発・販売しているフィルム農法「アイメックシステム」がこのほど、国際協力機構(JICA)の「中小企業・SDGs...(続きを読む)

    4月2日号

  • 日爪(ひづめ) 由佳理さん

    平塚市消防署で女性初の消防隊長を務める

    日爪(ひづめ) 由佳理さん

    高根在住 43歳

    あきらめず 挑戦実る ○…4月1日に平塚市消防署・大野出張所の女性消防隊長に就任した。隊長として隊員同士のコミュニケーショ...(続きを読む)

    4月2日号

  • 県とオリィが協定結ぶ

    県とオリィが協定結ぶ 社会

    ロボ活用し共生社会めざす

     神奈川県と株式会社オリィ研究所(吉藤健太朗社長)は3月26日、共生社会の実現に向け、「連携と協力に関する協定」を締結した。 オリィ研究...(続きを読む)

    4月2日号

  • 女性が働きやすい環境へ

    平塚市消防本部

    女性が働きやすい環境へ 社会

    配属や設備面など見直し

     平塚市消防署・大野出張所に1日、女性初の消防隊長・日爪由佳理さん(43)=今号「人物風土記」で紹介=が着任した。国が「男女共同参画社会」を目指す中、平塚消防本...(続きを読む)

    4月2日号

  • 市と警察が防犯協定

    市と警察が防犯協定 社会

    治安イメージ向上図る

     平塚市と平塚警察署は3月25日、相互の協力により犯罪撲滅と治安イメージの向上を図るため「地域の安心・安全意識を高める協定」を締結した。落合克宏市長と春田政之署...(続きを読む)

    4月2日号

  • 孫との会話「聞こえますか?」

    孫との会話「聞こえますか?」

    30年の専門店が補聴器選びサポート

     孫の入学祝いの席で、「会話をしばしば聞き返す」「呼びかけに気づかない」は軽度難聴を疑う合図。難聴の放置は、認知症のリスクを引き上げるとも言われており、「聞こえ...(続きを読む)

    4月2日号

  • 干支にちなんだ収集作品を展示

    干支にちなんだ収集作品を展示 社会

    美術館で9日から

     寺田縄在住で元平塚歯科医師会長の杉山元さん(84)が4月9日(木)〜12日(日)、市美術館で個展を開く。午前9時30分〜午後5時(12日は3時)。...(続きを読む)

    4月2日号

  • 七夕まつり 初の中止か

    七夕まつり 初の中止か 経済

    落合市長「通常の開催困難」

     新型コロナウイルスの影響で様々なイベントが中止や延期を余儀なくされるなか「湘南ひらつか七夕まつり」の開催可否の判断も迫られている。落合克宏市長は25日、「通常...(続きを読む)

    4月2日号

  • 従来通り20歳対象

    従来通り20歳対象 社会

    平塚市成人式

     平塚市は3月26日、2022年度以降の平塚市成人式について、従来通り20歳を対象に開催することを発表した。式の名称は未定で、今後検討して発表するとい...(続きを読む)

    4月2日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 5月27日0:00更新

  • 5月20日0:00更新

  • 5月13日0:00更新 文化

平塚版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

平塚版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2021年6月17日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter