平塚版 掲載号:2020年6月18日号 エリアトップへ

元気に巣立って 善徳寺のツバメ成長中

文化

掲載号:2020年6月18日号

  • LINE
  • hatena
脚立に上がり毎日見守っている学道さん
脚立に上がり毎日見守っている学道さん

 市内南原の浄土宗善徳寺(三荒弘道住職)に今年もツバメがやってきた。三荒住職の長男、学道(がくどう)さん(22)は、「一日追うごとに雛は育ち、巣はぎゅうぎゅうになっている。元気に巣立ってほしいです」とやさしいまなざしを向ける。

 ツバメが初めて巣を作ったのは4年前。境内にある自宅玄関のライトの上が定位置で、4月末に飛来し、5月初めに卵を産んだ。

 境内の木にはカラスが住み着いており、去年は2度、産卵後にカラスに食べられてしまった。今年は同寺に出入りする石材業者の協力もあり、猫やカラス除けのネットを設置。初めは巣を囲むネットに戸惑っていた親鳥も、出入り口用の隙間を見つけると変わらず餌を運ぶようになった。

 12日時点で、雛は順調に育ち羽ばたく練習を始めている。学道さんは「大きく育って、また来年戻ってきてほしい」と話していた。

餌を運ぶツバメ(6日撮影)
餌を運ぶツバメ(6日撮影)

平塚版のローカルニュース最新6

城所で食肉文化を発信

株式会社ピュアファーム

城所で食肉文化を発信 文化

手作りが生む豊かさ届け

5月26日号

所属委員会決まる

平塚市議会

所属委員会決まる 政治

無所属2氏が会派合流

5月26日号

松原小にテント寄贈

平塚商工会議所女性会

松原小にテント寄贈 社会

5月26日号

自己成長の場に

JCI平塚

自己成長の場に 経済

5月例会を開催

5月26日号

オケラハウスでアロハ展

オケラハウスでアロハ展 文化

平塚ゆかり 磯崎さん作品

5月26日号

相談LINEを開設

ヤングケアラー 神奈川県

相談LINEを開設 社会

5月26日号

ひらつか☆スターライトポイント

平塚市民限定20%プレミアム付き!締切間近!24日まで申し込み

http://www.city.hiratsuka.kanagawa.jp/sangyo/page33_00078.html

<PR>

あっとほーむデスク

  • 5月5日0:00更新

  • 3月31日0:00更新

  • 3月24日0:00更新

平塚版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

平塚版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2022年5月26日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook