平塚版 掲載号:2020年7月30日号 エリアトップへ

市博物館の藤井さん 希少な彗星の撮影に成功 次は5000年以上先

文化

掲載号:2020年7月30日号

  • LINE
  • hatena

 次に観測できるのは5000年以上先という珍しいネオワイズ彗星の撮影に平塚市博物館の学芸員・藤井大地さんが成功した。19日の午後8時頃に湘南平で撮影したという。

 氷や岩石などからできた小さな天体が太陽に近づき、明るく見えるのが彗星。蒸発して尾ができ、ほうき星とも呼ばれる。ネオワイズという探査衛星が今年3月に発見したことから、ネオワイズ彗星と名前がついた。

 藤井さんは「7月いっぱいが見ごろ。肉眼で見ることができた彗星はなかなかない」と話す。彗星の位置が高くなり、次第に太陽から遠ざかることで見られなくなってしまうため、現在は肉眼で確認することは難しいとのこと。

平塚版のローカルニュース最新6

次世代にまちづくりのバトンを

エールのバトン vol.5

次世代にまちづくりのバトンを 経済

第64代理事長 花田慎介さん

8月11日号

地域とつくる新店舗

平塚信金須賀支店

地域とつくる新店舗 経済

園児ら壁画アートに挑戦

8月11日号

女性の創業などを支援

女性の創業などを支援 社会

平塚市らがセミナー

8月11日号

公演チケットプレゼント

よしもとお笑いライブ

公演チケットプレゼント 文化

9月7日 ひらしんホール

8月11日号

柔道県大会で7人入賞

柔道県大会で7人入賞 スポーツ

平塚柔道協会が県内最多

8月11日号

ナス新品種「かな紫」育成

農業技術センター

ナス新品種「かな紫」育成 社会

とげがなく果形が安定

8月11日号

<PR>

あっとほーむデスク

  • 5月5日0:00更新

  • 3月31日0:00更新

  • 3月24日0:00更新

平塚版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

平塚版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2022年8月11日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook