平塚版 エリアトップへ

2020年7月の記事一覧

  • 30周年の節目、粛々と

    30周年の節目、粛々と 社会

    平塚湘南ロータリークラブ

     これまで平塚市内では盲学校への支援や市民を対象にした「よろず相談会」を開催するなど活動は多岐にわたる。一方、厳しい教育環境にあるフィリピンのシキホール島に暮ら...(続きを読む)

    7月23日号

  • クラブから地域を元気に

    クラブから地域を元気に 経済

    平塚南ロータリークラブ

     「皆で協力して、明るく楽しいクラブ体制を築きたい」。新型コロナの影響で3月以降は休会が続いた。「執行部もどうしていいか分からず、クラブ全体が落ち込み気味だった...(続きを読む)

    7月23日号

  • 空襲から75年 展示開催

    空襲から75年 展示開催 文化

    市博物館で9月2日まで

     平塚市博物館で9月2日(水)まで「平塚空襲展」を開催している。個人や企業などから集めた当時の貴重な写真や資料を展示。焼失したエリアなど、最新の調査結果を踏まえ...(続きを読む)

    7月23日号

  • ビーチバレー「聖地」再開

    ビーチバレー「聖地」再開 スポーツ

    3カ月ぶりにコート設置

     新型コロナウイルスの影響で利用中止となっていた湘南ベルマーレひらつかビーチパークのスポーツコートが16日、再開した。4月9日に撤去されたビーチバレーコートも設...(続きを読む)

    7月23日号

  • 「笹本兄妹」CDリリース

    平塚出身

    「笹本兄妹」CDリリース 文化

    血縁が生む唯一無二の音

     平塚出身の3人組インストバンド「笹本兄妹」が4日、初となるCD「DIFFRACTION」(全3曲/1500円)をトランジストレコードから発表した。...(続きを読む)

    7月23日号

  • 今こそ「隣人に手を」

    今こそ「隣人に手を」 社会

    平塚ロータリークラブ

     今年度のクラブテーマは「手を差し伸べよう。まずはあなたの隣から」。まずは一番身近な人に手を差し伸べることで、連鎖的なつながりを生み出し、世界貢献へとつなげる。...(続きを読む)

    7月23日号

  • 今月から供用開始

    県立スポーツセンター

    今月から供用開始 スポーツ

    競泳選手らが事前練習

     新型コロナウイルス感染症拡大防止のためオープンを延期していた県立スポーツセンター(藤沢市)が今月21日から供用を開始した。県は11・12の2日間にわたり運営シ...(続きを読む)

    7月23日号

  • ひらつか生き物だより

    ひらつか生き物だより 教育

    木に登るカニ

     梅雨の時期、馬入水辺の楽校を歩くとカニがゾロゾロと歩いています。陸生のカニで、岸辺に穴を掘って暮らしています。 体やハサミが赤いのがア...(続きを読む)

    7月23日号

  • あっとほーむデスク

    記者が見た、聞いた、感じた、を伝える

    あっとほーむデスク

    7月23日0:00更新

     1年のほとんどを海で過ごすという、サーフショップのオーナーに取材する機会があった。その言葉通り、引き締まったボディーに程よい日焼け具合がまさに「湘南の男」をイ...(続きを読む)

    7月23日号

  • 迫力レースにファン笑顔

    平塚競輪場

    迫力レースにファン笑顔 スポーツ

    5カ月ぶりに観客戻る

     平塚競輪場は、7月17日から19日まで行った「FII湘南クリーンサイクル杯」で、5カ月ぶりに観客を入れた。3日間で27レースを実施し、計6462人が来場した。...(続きを読む)

    7月23日号

  • 子ども目線で探す「まち自慢」

    子ども目線で探す「まち自慢」 教育

    市が投稿写真を募集

     平塚市や友好都市(高山市・花巻市・伊豆市)の子どもたちに自分の住むまちに興味を持ってもらおうと、「自分のまちを紹介する」投稿写真を募集している。子ども目線で探...(続きを読む)

    7月23日号

  • 土曜開庁の利用に注意

    土曜開庁の利用に注意 社会

    メンテナンスで利用休止

     マイナンバーカード管理システムのメンテナンス作業が7月23日から26日にかけて全国的に行われる。平塚市では土曜開庁にあたる25日は、作業に伴いマイナンバーカー...(続きを読む)

    7月23日号

  • 早稲田 暁生さん

    平塚サーフユニオン代表を務める

    早稲田 暁生さん

    撫子原在住 37歳

    サーフ人生 指導員に活路 ○…今夏、湘南ひらつかビーチパークに海水浴場が開設されない中、平塚市は安全確保の観点から初めて、...(続きを読む)

    7月23日号

  • アートの力で貢献を

    アートの力で貢献を 文化

    元麻布ギャラリーが寄付

     元麻布ギャラリー平塚(明石町)は、6月〜8月の販売収益を全額、平塚市民病院に寄付する。市内画家のチャリティー展も催され、アートで社会貢献の輪が広がっている。...(続きを読む)

    7月23日号

  • 街の魅力溢れる作に期待

    平塚市観光協会

    街の魅力溢れる作に期待 文化

    写真コンクール作品募集

     平塚市観光協会は「第51回湘南ひらつか観光風景写真コンクール」の開催に合わせて、作品を募集している。自然風景や建築物、行事、人物など市内で撮影された...(続きを読む)

    7月23日号

  • 集会用テントを寄贈

    集会用テントを寄贈 社会

    商議所女性会が花水小へ

     平塚商工会議所女性会(鳥山優子会長/106人)は14日、集会用のテント1張(3・6m×5・4m)を花水小学校に寄贈した。同日、鳥山会長らは市役所を訪れ、落合克...(続きを読む)

    7月23日号

  • 組み合せ、日程決まる

    組み合せ、日程決まる スポーツ

    高校野球代替大会

     県高野連は17日、「令和2年度県高校野球大会」(後援/日本高等学校野球連盟・朝日新聞社)の組み合わせと3回戦までの日程を発表した。新型コロナウイルスの影響で中...(続きを読む)

    7月23日号

  • 安価で温かい「食事と場」を

    安価で温かい「食事と場」を 社会

    子ども食堂が中原で開店

     子どもから大人まで安価で食事を提供するボランティア食堂「キッチンひばり野」=中原1の13の13=が14日、オープンした。ボランティア団体「ひばり野のなかま達」...(続きを読む)

    7月23日号

  • 3年生のために練習試合

    中学校部活動

    3年生のために練習試合 スポーツ

    7月18日〜8月23日に

     新型コロナウイルスの影響により活動が大幅に制限されている中学校の部活動をめぐり、平塚市の校長会はこのほど、成果発表の場として練習試合を行う方針を決めた。...(続きを読む)

    7月23日号

  • ☆かわいいきゅうり♡

    ☆かわいいきゅうり♡ 社会

    飲食店の料理に華添える

     市内飲食店で食べたサラダの中に、星やハートの形をしたきゅうりを発見した。思わずパシャリとカメラに収めてしまう可愛さだ。...(続きを読む)

    7月23日号

  • その鱗 龍の如し

    その鱗 龍の如し 社会

    新江ノ島水族館で企画展

     珍しい金魚と江の島散歩へ――。 新江ノ島水族館で希少な金魚を紹介するテーマ水槽が来館者の目を楽しませている。普段目にすることのない8品...(続きを読む)

    7月23日号

  • 平和の尊さ考える

    平和の尊さ考える 社会

    27日から「原爆と人間展」

     戦後75年の節目を迎え、平塚市では7月27日(月)〜8月13日(木)に「原爆と人間展」を開く。市役所1階の多目的スペースで午前8時30分〜午後5時(初日は午後...(続きを読む)

    7月23日号

  • 「朝市」5カ月ぶり再開

    「朝市」5カ月ぶり再開 文化

    7月26日(日) 卸売市場で

     新型コロナウイルスの影響で中止されていた湘南ひらつかふれあいマーケット(朝市)が7月26日(日)、再開される。会場は平果地方卸売市場(四之宮1の7の1)で、午...(続きを読む)

    7月23日号

  • 市内累計50人超に

    コロナ患者

    市内累計50人超に 社会

    14日から5日連続で確認

     新型コロナウイルスの平塚市内の感染者数が7月18日に累計54人となった。14日から5日間連続で確認。14日2人、15日4人、16日2人、17日3人、18日1人...(続きを読む)

    7月23日号

  • デフサッカー代表候補に

    市内高校生

    デフサッカー代表候補に スポーツ

    夢は「世界大会出場」

     県立平塚ろう学校に通う高等部2年生の黒河内照也さん(17)=平塚市在住=が、デフ(聴覚障がい者)サッカー、U―23男子日本代表選手の候補として練習に...(続きを読む)

    7月23日号

  • コロナ対策で5万円支給

    平塚市

    コロナ対策で5万円支給 経済

    市内9000事業者対象

     新型コロナウイルスの影響で悪化する経済支援策として、平塚市はコロナ対策を実施している市内事業所に5万円の現金支給やプレミアム付きのスマホ決済サービス...(続きを読む)

    7月23日号

  • 七夕廃材でまち照らせ

    七夕廃材でまち照らせ 文化

    23日 平塚駅周辺で点灯

     平塚、茅ヶ崎、大磯、二宮、寒川の2市3町の電設業者で構成された「湘南電設業協同組合青年部」(杉村一弘部会長会員34人)が7月23日(木)、七夕飾りの廃材を使っ...(続きを読む)

    7月23日号

  • 建設・企業常任委員会に所属

    県政報告

    建設・企業常任委員会に所属

    県議会議員 森正明(自民党)

    ダム情報迅速に 本年5月、建設・企業常任委員会委員に就きました。委員会の活動からまずお伝えしたいのは城山ダムの新たな取り組...(続きを読む)

    7月23日号

  • 大工の力がリフォームの要

    大工の力がリフォームの要

    リョウシンリフォーム

     リフォーム業者は数多く存在するが、仕事を依頼するにあたり、どのように選べば良いのだろうか。判断基準について、良心会という職人集団を運営する平塚市四之宮のリョウ...(続きを読む)

    7月23日号

  • 自然素材でクラフト教室

    自然素材でクラフト教室

    いせはら塔の山公園

     いせはら塔の山緑地公園で8月15日(土)午前10時から正午まで、里山にある木片や小枝、木の実などを利用した大人から子どもまで楽しめるクラフト教室が開催される。...(続きを読む)

    7月16日号

MADOショップ平塚真土店

二次災害を防ぐ!貼れば安心「飛散防止フィルム」

http://kobayashikenso.co.jp

有限会社深谷産業

解体工事、リフォーム、土木・外壁工事承ります

<PR>

あっとほーむデスク

  • 9月23日0:00更新

  • 9月16日0:00更新

  • 9月9日0:00更新

平塚版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

平塚版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2021年9月23日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook