平塚版 掲載号:2020年9月3日号 エリアトップへ

北金目でソーラーシェアリングに取り組む 菊池 創太さん 北金目在住 37歳

掲載号:2020年9月3日号

  • LINE
  • hatena

0から1 創りつなげる

 ○…高齢化や後継者不足などの理由から耕作放棄地となっている田んぼを借り、金目地域を中心に農業を営んでいる。「放っておけば荒れ地になってしまう。そうなる前に、自分が米作りを担おうと思った」と、少しずつ作付け面積を増やし、今では点在する約6600坪の田んぼで稲作に取り組む。市内第1例目の農地活用した発電事業「ソーラーシェアリング」にも挑戦。新しい農家の形を模索している。

 ○…興味を抱けば即行動。バイクも音楽も、乗るだけ・聴くだけに留まらず、厚木高校卒業後は3年間、整備士のアルバイトとバンド活動に明け暮れた。「なんでも自分でやってみたい、と思う性格。そういえば農業も普段食べているものを自分で作れたらかっこいい、と思ったのがきっかけですね」と振り返る。

 ○…学生時代、バックパッカーとして訪れたイエメンで、子どもたちの表情の豊かさに驚いた。「GDPの指標では日本よりずっと貧しい国なのに幸せそうに見えた。幸せな社会を創るには何が必要か、と考えて『教育』が頭に浮かびました」。慶応大学大学院卒業後は海老名中央農業高校、江南高校で英語教諭を勤めた。「雑談が多い先生でした。でも教え子が、バックパッカーやってみたよ、と報告してくれたりして、何か伝わっていたのかなとうれしいです」と笑顔を見せる。

 ○…北金目に住み始めて3年。農地から望む富士山と、勝手のわからない自分に声をかけアドバイスをくれる地元の温かさを魅力に挙げる。丹精込めて作った化学肥料不使用、低農薬のはるみ米・古代米は市のふるさと納税の返礼品にもなった。30日からは横浜高島屋で催事出店するなど販路開拓にも注力。0から1を生み出す力で、農家の未来を創造していく。

平塚版の人物風土記最新6

川合 庶(ちかし)さん

産業能率大学女子ビーチバレー部ヘッドコーチを務める

川合 庶(ちかし)さん

市内在住 54歳

10月22日号

矢澤 秀成(ひでなる)さん

育種家として第一線で活躍する花菜ガーデンのヘッドガーデナー

矢澤 秀成(ひでなる)さん

市内在勤 53歳

10月15日号

鎌田(かまだ) 耕造さん

9月3日付で平塚警察署の第68代署長に着任した

鎌田(かまだ) 耕造さん

市内在住 57歳

10月8日号

ダビド・ガーダオさん

夕陽ケ丘でクラフトビールの醸造所を運営している

ダビド・ガーダオさん

藤沢市在住 42歳

10月1日号

田中 裕介さん

9月27日に開かれる「市民演劇フェスティバル」の実行委員長を務める

田中 裕介さん

西八幡在住 39歳

9月24日号

小林 三四郎さん

花菜ガーデン園長に今年2月就任した

小林 三四郎さん

市内在勤 55歳

9月17日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 10月1日0:00更新

  • 9月17日0:00更新

  • 9月10日0:00更新

平塚版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2020年10月22日号

お問い合わせ

外部リンク