平塚版 掲載号:2020年9月10日号 エリアトップへ

平塚市仏教会の会長を務める 井澤 孝一さん 入野在住 68歳

掲載号:2020年9月10日号

  • LINE
  • hatena

仏教のおもしろさ知って

 ○…平塚市仏教会の会長に6月就任した。毎年11月に開催する「湘南説法会」では、宗派の違いを感じてもらおうと曹洞宗や日蓮宗、天台宗など各宗派の読経を企画。仏教そのものに興味を持ってもらう工夫を取り入れる。「同じ仏教でも、宗派によって違うところ、同じところがある。そこに気付くとおもしろいんです」とにっこり。今年は新型コロナの影響で説法会は中止となってしまったが、今後も連携していきたいと意気込む。

 ○…2代目住職の父を持ち、金田小、金旭中と地元で育った。農家の多い土地柄を生かし、境内で野菜の直売をしたり、流しそうめんや子ども座禅会など地域の人が参加できるイベントを企画するなど、気楽に足を運べる寺を目指す。「地域との間に壁を作ることなく、意見を言い合える関係が大切だと思う。檀家さんの中には同級生も多いので、力を貸してくれるんです」と二人三脚で寺を守っていく。

 ○…高校生のときに浮かんだのが「日本にはいろんな宗派があるけれど、お釈迦様が始めた仏教とは何だろう」という疑問だ。駒澤大学に進学し、最も古いとされるブッダの教えを、原文である古代パーリ語から読み解いた。大学院生の時に訪れたインドなどの仏教国では気候や植物、気質から、お経の世界を肌で感じた。「仏教はその国や社会に応じた変化をしてきたのだと実感できた」と目を輝かせる。

 ○…26歳で副住職となり、その傍ら都立学校の社会科講師を10年ほど勤めた。「人と向き合う仕事、という意味では共通点がある。わかりやすく話すためにはどうしたらいいかなど、だいぶ鍛えられた。檀家さんに先生みたいだ、とよく言われたものです」。仏教を伝える身近な先生として、その魅力を伝えていく。

平塚版の人物風土記最新6

川合 庶(ちかし)さん

産業能率大学女子ビーチバレー部ヘッドコーチを務める

川合 庶(ちかし)さん

市内在住 54歳

10月22日号

矢澤 秀成(ひでなる)さん

育種家として第一線で活躍する花菜ガーデンのヘッドガーデナー

矢澤 秀成(ひでなる)さん

市内在勤 53歳

10月15日号

鎌田(かまだ) 耕造さん

9月3日付で平塚警察署の第68代署長に着任した

鎌田(かまだ) 耕造さん

市内在住 57歳

10月8日号

ダビド・ガーダオさん

夕陽ケ丘でクラフトビールの醸造所を運営している

ダビド・ガーダオさん

藤沢市在住 42歳

10月1日号

田中 裕介さん

9月27日に開かれる「市民演劇フェスティバル」の実行委員長を務める

田中 裕介さん

西八幡在住 39歳

9月24日号

小林 三四郎さん

花菜ガーデン園長に今年2月就任した

小林 三四郎さん

市内在勤 55歳

9月17日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 10月1日0:00更新

  • 9月17日0:00更新

  • 9月10日0:00更新

平塚版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2020年10月22日号

お問い合わせ

外部リンク