平塚版 掲載号:2020年10月22日号 エリアトップへ

宝町在住高久さん 中学3年生で起業家に SDGs等 同年代に発信

社会

掲載号:2020年10月22日号

  • LINE
  • hatena
共同代表を務める高久さん(右)と東さん
共同代表を務める高久さん(右)と東さん

 宝町在住の高久夢華さん(14)が、中学生起業家として、SDGs等の取り組みを広めるため活動する「一般社団法人bearth(ベアース)」を立ち上げた。海外研修で出会った東桃子さん(15/大阪府大阪市在住)と共同代表で運営し、16日には高久さんが卒園した平塚二葉幼稚園で初講演。2人は「同じ志を持った同年代の学生さんとつながりたい」と、夢をふくらませる。

 青山学院横浜英和中学高等学校3年の高久さんと、奈良女子大学付属中等教育学校3年の東さんが出会ったのは昨夏。エジプト・カイロ大学で行われたUNSDGs人材育成機構の研修で、一週間ほど現地に滞在し、スラム街などを視察した。「たとえ答えが出なくても、地球が抱える問題について考え続けることに意味がある」と意気投合。同機構の協力を受けながら、より幅広い活動のため今年8月に一般社団法人として起業した。

園児に向け講演

 年長組園児25人を対象に行った二葉幼稚園での講演では、SDGsの17の目標を園児にもわかるような言葉で紹介。2人がエジプトで目の当たりにしたスラム街の風景写真を見せながら、貧しさから子どもも学校に行けず働かなければならない現状や、ゴミの中から使えるものを探したり食べたりして生活しなければならない様子を伝えた。

 園児らが「そんなのやだ」と反応すると「電気も食べ物もない国は今もある。そこを助けながら、自分たちの国がそうならないように、今のうちから世界が協力してがんばるのが大切です」と訴えた。

学生の活動後押し

 「bearth」という法人名には「ありのままに」という意味の「be I am」と「earth(地球)」をかけ「ありのままの地球でありたい」という思いを込めた。東さんは「学校でこういう話をすると『真面目ちゃん』と言われてしまうこともある。心の中で世界をよくしたいと考える同年代の人達に学生でも活動できると伝えたい」と熱を込める。

 高久さんは今後の活動について、「環境に配慮した企業への取材活動や、企業・団体とコラボレーションした活動機会を探したい」としている。「一番は学生さんたちとオンラインでつながれる環境をつくりたい」と意気込んでいた。

 同法人は現在、非営利で活動中。今後は講演会やウェブ企画などを通じて利益を出し、「経済的な理由で活動できない学生などの支援等を行っていきたい」としている。

創業1951年、老舗のお餅

お雑煮や鍋の具に、さっと焼いて好みの味で。オンライン販売あり。

https://www.navida.ne.jp/snavi/100577_1.html

歳末ナンバーズ・セール開始!

特等は【箱根温泉宿泊券】その他豪華賞品たくさん

https://www.facebook.com/hiratsuka.westcoastshops/

<PR>

平塚版のトップニュース最新6

自署なら押印不要に

平塚市議会

自署なら押印不要に 政治

請願・陳情の署名簿

12月3日号

いじめ認知 5年で約4倍

市内小学校

いじめ認知 5年で約4倍 教育

19年度は3330件

12月3日号

「レモンガススタジアム」に

平塚競技場

「レモンガススタジアム」に 政治

市が3施設で命名権契約

11月26日号

福岡国際マラソン出場へ

中里在住岩佐さん

福岡国際マラソン出場へ スポーツ

市民ランナーとして挑戦

11月26日号

一人遣いの「技」継承

人形浄瑠璃

一人遣いの「技」継承 文化

「湘南座」が結成30年

11月19日号

勉強の遅れ 地域でカバー

岡崎地区

勉強の遅れ 地域でカバー 教育

児童の学習支援「ピノキオ」

11月19日号

あっとほーむデスク

  • 11月26日0:00更新

  • 11月5日0:00更新

  • 10月29日0:00更新

平塚版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

なでしこ会が展覧会

日本画

なでしこ会が展覧会

市美術館で8日〜13日

12月8日~12月13日

平塚版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2020年12月3日号

お問い合わせ

外部リンク