平塚版 エリアトップへ

2020年10月の記事一覧

  • 太陽系外惑星を学ぶ展示

    平塚市博物館

    太陽系外惑星を学ぶ展示 文化

    発見から25年迎え

     平塚市博物館(浅間町12の41)は寄贈品コーナー展示「系外惑星25年」を3日から公開している。地球や火星などの惑星が太陽の周りを回っているのに対して、夜空に輝...(続きを読む)

    10月8日号

  • 児童感染で小学校休校

    新型コロナ

    児童感染で小学校休校 社会

    市内累計は100人超に

     平塚市立小学校の児童が新型コロナウイルスに感染したため、児童が在籍する学校が2日の給食後から5日まで臨時休校となった。同一学年の児童56人と教職員3人の計59...(続きを読む)

    10月8日号

  • VW(フォルクスワーゲン)平塚/小田原でオータムフェア

    VW(フォルクスワーゲン)平塚/小田原でオータムフェア

    10月10日・11日 登録済未使用車の認定中古車が15台

     VW平塚/小田原のショールームで10月10日(土)、11日(日)にVWオータムフェアが開催される。 VW小田原ではネイリストセイジさん...(続きを読む)

    10月8日号

  • クルマを売るなら

    クルマを売るなら

    出張買取のウィル グリーン

     お車の売却を考えている方、まずは地域密着の出張車買取店「ウィル グリーン」に相談を。 どんな車も2万円(1500cc以下は5千円)以上...(続きを読む)

    10月8日号

  • 金目川の河川整備を問う!

    県政報告

    金目川の河川整備を問う!

    神奈川県議会議員 米村かずひこ

     金目川は県管理の二級河川として、都市河川重点整備計画に指定をされています。しかし、堤防の高さが十分でなく、対策が必要な個所も残っています。日本全国で毎年のよう...(続きを読む)

    10月8日号

  • なんと車検・税金も込

    新車の軽が月々1万円(税抜)! オニキス平塚フラット7

    なんと車検・税金も込

    好評につきETC無料を延長

     軽自動車の新車に月々1万円(税抜)の定額で乗れるオニキスの「フラット7」。車検代、自賠責費用、オイル交換代、自動車税などの諸費用もコミコミの価格だから、急な出...(続きを読む)

    10月1日号

  • そうだ、行政書士に相談しよう!

    許認可・申請、相続・遺言、成年後見

    そうだ、行政書士に相談しよう!

    取材協力/小田靖支部長

     「身近な街の法律家」である行政書士。来年2月に行政書士制度が70周年を迎えることを受け、神奈川県行政書士会平塚支部・小田靖支部長に同支部の取り組みについてイン...(続きを読む)

    10月1日号

  • 要約筆記の基礎学ぶ

    要約筆記の基礎学ぶ 社会

    受講者を募集中

     耳の不自由な人に音声の情報を文字で伝える「手書き要約筆記」を基礎から学ぶ入門講習会が10月21日〜11月25日の毎週水曜日、全6回の日程で開かれる。市福祉会館...(続きを読む)

    10月1日号

  • 善意の募金に協力を

    善意の募金に協力を 社会

    1日に平塚駅北・南口

     赤い羽根共同募金の呼びかけが10月1日(木)、平塚駅の北口と南口周辺で実施される。午前10時30分〜11時30分、午後1時30分〜2時30分の2回。...(続きを読む)

    10月1日号

  • 商議所が出張相談

    プレミアムP、コロナ対応

    商議所が出張相談 経済

    5日〜7日 まちかど広場

     平塚商工会議所(常盤卓嗣会頭)は10月5日(月)〜7日(水)の3日間、平塚市のプレミアムポイント事業「ひらつか☆スターライトポイント」の相談所を紅谷...(続きを読む)

    10月1日号

  • 海の生物調べ自然触れる

    海の生物調べ自然触れる 教育

    新港で湘南いきもの楽校

     環境保全活動を行うNPO法人暮らし・つながる森里川海(湘南いきもの楽校)は19日、「平塚新港海の生き物調べ」を午後から夜にかけて行った。小学生などの子どもと大...(続きを読む)

    10月1日号

  • 秋知らせるヒガンバナ

    秋知らせるヒガンバナ 文化

    纒緑道で開花

     纒緑道(纒65の5)のヒガンバナが開花している。2000年の緑道開設以来、整備を担っている纒緑道公園愛護会によると、見頃は10月上旬まで。...(続きを読む)

    10月1日号

  • 命の大切さ伝えたい

    命の大切さ伝えたい 文化

    幼稚園理事長が絵本出版

     湘南桜ヶ丘幼稚園理事長の久保田光蔵さん(93)が自身2冊目となる絵本『だいすきなおじいちゃんおばあちゃん』を9月に自費出版した。イラストは絵本作家のかさはらの...(続きを読む)

    10月1日号

  • ローズフェスティバル開催

    花菜ガーデン

    ローズフェスティバル開催 文化

    今年初 10月5日から

     市内寺田縄の花菜ガーデンで10月5日(月)〜11月3日(火)、「ローズフェスティバル2020〜秋〜」が開催される。同園には約1050品種、2000株のバラが植...(続きを読む)

    10月1日号

  • ダビド・ガーダオさん

    夕陽ケ丘でクラフトビールの醸造所を運営している

    ダビド・ガーダオさん

    藤沢市在住 42歳

    ビールで醸すまちの魅力 ○…2年前から平塚初のビール醸造所「イグドラジル・ブルーイング」(夕陽ケ丘)を営む。平塚産ホップを...(続きを読む)

    10月1日号

  • 竹あかりでハロウィーン

    竹あかりでハロウィーン 文化

    ららぽーとで2日から

     湘南電設業協同組合青年部(杉村一弘部会長)が10月2日(金)〜31日(土)、ららぽーと湘南平塚で竹に穴を空けてあかりを灯す「ハロウィン竹あかり by...(続きを読む)

    10月1日号

  • フードバンクが寄付募る

    フードバンクが寄付募る 社会

    7日に市役所で

     生活困窮者への支援と食品ロス削減を目的に活動するNPO法人フードバンクひらつかは7日、平塚市役所1階多目的ホールで食料品の寄付を募る。...(続きを読む)

    10月1日号

  • あっとほーむデスク

    記者が見た、聞いた、感じた、を伝える

    あっとほーむデスク

    10月1日0:00更新

     人物風土記で取材する前、ダビドさんの店で色んなシードルを飲ませてもらったことがある。シナモンが香るものや、にごるほど果汁が濃いもの…。ダビドさんがこの道に進む...(続きを読む)

    10月1日号

  • 軍人宰相の一面伝える

    徳富蘇峰記念館

    軍人宰相の一面伝える 文化

    東条英機のはんこ印影展示

     明治・大正・昭和に活躍したジャーナリスト徳富蘇峰(1863〜1957)が時の内閣総理大臣の東条英機(1884〜1948)に寄贈した「謙堂」の雅号印な...(続きを読む)

    10月1日号

  • 「一歩前へ」元気届ける

    笹本兄妹

    「一歩前へ」元気届ける 社会

    地元平塚で8カ月ぶりライブ

     平塚出身で血縁関係のある3人組インストバンド「笹本兄妹」が9月25日、八重咲町のライブバーWood Shopで観客10人限定のライブを行った。地元平...(続きを読む)

    10月1日号

  • 「飲酒運転やめて」

    「飲酒運転やめて」 社会

    平塚競輪場で呼びかけ

     平塚競輪場で9月28日、飲酒運転の撲滅を呼びかける啓発活動が実施された。 秋の全国交通安全運動(9月21日〜30日)の一環として行われ...(続きを読む)

    10月1日号

  • ひらつか生き物だより

    ひらつか生き物だより 教育

    嫌われ者、セイタカアワダチソウ

     アメリカから来た外来種。観賞用として、ハチの蜜源として持ち込まれ分布を拡大しました。地下茎から他の植物の発芽を阻害するアレロパシー物質を出すため、大きな群落に...(続きを読む)

    10月1日号

  • 自死遺族の集い開催

    自死遺族の集い開催 社会

    悲しみわかちあう場に

     大切な人を自死で亡くした人が集まり、悲しみや苦しみを打ち明け合う「わかちあいの会(自死遺族の集い)」が10月6日(火)、八幡山の洋館(浅間町1の1)...(続きを読む)

    10月1日号

  • 「塩サバ麺」で消費拡大へ

    「塩サバ麺」で消費拡大へ 文化

    「平塚漁港の工房」開店

     出荷規格に満たない「低利用魚」の活用で、飲食店と地元漁師がタッグを組んだ。千石河岸のひらつかタマ三郎漁港に3日、「平塚漁港の工房」がオープンする。...(続きを読む)

    10月1日号

  • 「若手成長」後半戦に光明

    ベルマーレ

    「若手成長」後半戦に光明 スポーツ

    上位相手にしぶとくプレー

     サッカーJ1リーグの後半戦がスタートした。湘南ベルマーレは、9月23日の第18節で鹿島アントラーズ、27日には首位の川崎フロンターレと対戦し、上位勢を相手にそ...(続きを読む)

    10月1日号

  • 昭和初期の中原を描く

    元小学校校長故・佐草さん

    昭和初期の中原を描く 文化

    「貴重な資料」博物館で展示

     平塚市博物館は秋季特別展「よみがえる少年の日々―佐草健ボールペン画展―」を3日から開催する。松原小やみずほ小で校長を務めた故・佐草健さんがボールペンで描いた絵...(続きを読む)

    10月1日号

  • プールはやっぱ楽しいね

    神奈中スイミング平塚校

    プールはやっぱ楽しいね 社会

    児童支援の水泳教室を開催

     神奈中スイミング平塚校(宝町10の4)が9月13日、市内の小学生を対象とした無料の水泳教室を同所で開催した。 新型コロナの感染拡大によ...(続きを読む)

    10月1日号

  • 打上げ花火で夏の仕上げ

    打上げ花火で夏の仕上げ 社会

    相模川左岸から100発

     相模川の左岸側(茅ヶ崎側)で9月26日午後6時30分過ぎ、突如として花火が打ち上げられ、平塚の市街地からも確認できた。花火大会の予定はなく、鑑賞できた人は「と...(続きを読む)

    10月1日号

  • 平塚産の米 子ども食堂に

    平塚産の米 子ども食堂に コミュニティ社会

    平塚YEGが稲刈り体験

     米どころ平塚の米を、未来を担う子どもたちのために生かしたい―。平塚商工会議所青年部(平塚YEG)=若狹裕樹会長=は9月26日、市内北豊田の田んぼで稲...(続きを読む)

    10月1日号

  • 行政デジタル化に本腰

    平塚市

    行政デジタル化に本腰 社会

    10月組織改正で新担当

     平塚市は10月に組織改正を行い、企画政策部情報政策課に「行政デジタル化推進担当」を新たに設置した。コロナ禍で急速に進むICT化・デジタル化と国の動きに対応する...(続きを読む)

    10月1日号

時代に流されない老舗のおせち

由緒ある正統派おせちで、明るい1年をはじめませんか

http://www.takeman.co.jp/

ラスカ茅ヶ崎・平塚・小田原

11月26日(木)から29日(日)はJREポイント5倍キャンペーンを実施!

http://www.lusca.co.jp/

<PR>

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 2月25日0:00更新

  • 2月18日0:00更新

  • 2月11日0:00更新

平塚版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2021年2月25日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク