平塚版 掲載号:2021年1月21日号 エリアトップへ

(PR)

コロナ対策 PCR検査を毎週実施へ リョウシンリフォーム薄田社長の決意

掲載号:2021年1月21日号

  • LINE
  • hatena

 新型コロナウイルス感染拡大に伴い、緊急事態宣言が再び発出された。近隣の事業者はどのように受け止め、また対策しているのか。以前から感染症予防の先進的な取り組みを行っているリョウシンリフォームの薄田社長が語った。

 薄田「感染者と非感染者が接触するから感染します。ならば検査をして常に状況を把握していれば良いと思うのです。当社では私が一番気を付けなければいけません。打ち合わせなどでお客様と長時間接する機会が多いからです。そこで私は自費で医療機関でPCR検査をしたり、テレビでCMしている『にしたんクリニック』の検査キットを購入し適宜検査して陰性を確認しながら仕事をしていました。

 再び緊急事態宣言が発出され、私は毎週PCR検査を行うことを決めたのです。毎週木曜日に検査して、金曜には結果が判明します。週末の土・日には最新の「陰性証明書」を持ってお客様に対応できますのでご安心ください。私の補佐をしている社員の齋藤も同様に検査を実施します。会社のリーダーとして模範を示すことで、他のスタッフの意識の引き締めにもつながると考えています。また、お客様と密に接触する機会は少ないですが、念のため工事職人全員にも今月末までに一度検査を実施するので、ご安心ください」

(有)リョウシンリフォーム

平塚市四之宮3-8-20

TEL:0120-640-612

http://www.ryoushin-reform.com/

平塚版のピックアップ(PR)最新6

連携して診療体制を拡大

耳鼻咽喉科に今年1月から常勤医師が着任 医療レポート

連携して診療体制を拡大

取材協力/伊勢原協同病院

2月25日号

めざせ「聴き上手」

日本産業カウンセラー協会

めざせ「聴き上手」

養成講座・講習を無料体験

2月25日号

相続の「困った」解決

相続の「困った」解決

「オンラインでも無料相談できます」

2月25日号

クラフトマン展

手仕事の温もりを伝えたい

クラフトマン展

2月25日号

就職までサポート

多機能型事業所湘南コネクト

就職までサポート

4月に新事業開始

2月25日号

介護に関する入門的研修

介護に関する入門的研修

3月10日〜受講者募集

2月25日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 2月25日0:00更新

  • 2月18日0:00更新

  • 2月11日0:00更新

平塚版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2021年2月25日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク