平塚版 掲載号:2021年4月22日号 エリアトップへ

平塚商議所 よろず相談窓口を開設 コロナ禍の事業所を支援

社会

掲載号:2021年4月22日号

  • LINE
  • hatena
会場となる商議所外観
会場となる商議所外観

 新型コロナウイルスの影響により厳しい経営環境にある市内の中小零細企業を支援するため、平塚商工会議所(常盤卓嗣会頭)は、今年4月から「事業再起よろず相談窓口」を開設した。

 国が1兆円超の予算を計上した「事業再構築補助金」の事業計画策定の支援や申請相談、小規模事業者持続化補助金の申請支援のほか、県や市の各種支援施策の活用促進、支援施策のフォローアップなどを提供する。相談員は中小企業診断士と平塚商議所の経営指導員が務める。

 担当者によると、4月19日時点で7件の相談があり、5件の相談予約も入っている。製造・飲食・サービス業など業種は多岐にわたるといい、担当者は「コロナ禍で地域の事業者の方たちは本当に苦労されている。しっかり支援に全力を尽くしていきたい」と話している。

 市内事業者が対象で、相談は無料。事前予約制。2022年1月31日までの火・金曜日、一部の水曜日に平塚商議所で行われる。午前9時30分から午後4時30分まで開かれ、相談時間の目安は概ね1時間程度。

 問合せ、申込みは平塚商議所中小企業相談所・経営支援課【電話】0463・22・2511へ。

平塚版のローカルニュース最新6

保護ねこを救って

にじのはし

保護ねこを救って 社会

クラファン実施中

5月13日号

ラグビーを楽しく

ラグビーを楽しく スポーツ

5月16日に無料体験会

5月13日号

小学生に人気の給食は?

小学生に人気の給食は? 教育

平塚市内3・4年生に調査

5月13日号

読み聞かせで心育む

読み聞かせで心育む 教育

19日 「おはなしの会」

5月13日号

やぎ島を探検しよう

やぎ島を探検しよう 社会

湘南いきもの楽校主催

5月13日号

市民の声 図書館に

市民の声 図書館に 文化

協議会委員を公募

5月13日号

あっとほーむデスク

  • 5月13日0:00更新 文化

  • 5月7日0:00更新

  • 4月29日0:00更新

平塚版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

平塚版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2021年5月13日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter