平塚版 掲載号:2021年4月22日号 エリアトップへ

(PR)

「おせっかいアドバイス」シリーズ 床の「ブカブカ」は赤信号? リョウシンリフォーム

掲載号:2021年4月22日号

  • LINE
  • hatena

 「良心対応」でおなじみのリョウシンリフォームの薄田社長が語る「おせっかいアドバイス」シリーズ。今回は「床・フローリング」の修繕のタイミングや見積もりなどについて。

 薄田「床やフローリングのリフォームのタイミングですが、古い家だと築20年目くらい。床が『ブカブカする』感触になった、また表面がめくれてきたら、サインといえます。見積もり依頼には注意が必要。大がかりな工事が必要かというと必ずしもそうではありません。床下には『根太(ねだ)』という骨組みがあり、古い住宅だとその上にフローリングが貼られています。根太はシロアリ被害がなければそのままで平気。表面の床材の寿命なので『上貼り』という工事で費用が安く抑えられます。床をはがして工事するかは、経験が浅い営業マンでは適切な判断ができないでしょう。

 次に注意すべきポイントは床材の種類。大きく分けると『天然木』と『シート貼り』の2種ですが、耐久力が高い天然木がおすすめ。シート貼りは木目シートを表面に貼った床材で一見木に見えますが本当の木ではありません。天然木で表面が強化された床材を選ぶと良いでしょう。最後に大工さんの腕が大事。弊社にいる3人の専属大工は45年以上の経験豊富な職人さんです。お気軽にご相談ください」

(有)リョウシンリフォーム

平塚市四之宮3-8-20

TEL:0120-6406-12

http://www.ryoushin-reform.com/

平塚版のピックアップ(PR)最新6

ラグビーを始めよう!

生徒募集

ラグビーを始めよう!

体験会も随時受付

5月13日号

安心の査定に高い信頼

新規オープン

安心の査定に高い信頼

おたからや西八幡店(平塚市西八幡)

5月7日号

工場オーナーら関心

工場オーナーら関心

「システム建築」見学会で

4月29日号

GW(ゴールデンウィーク)も納得査定をお約束

新規オープン

GW(ゴールデンウィーク)も納得査定をお約束

おたからや西八幡店

4月29日号

床の「ブカブカ」は赤信号?

「おせっかいアドバイス」シリーズ

床の「ブカブカ」は赤信号?

リョウシンリフォーム

4月22日号

家のこと相談カフェ

コーヒーを飲みながら

家のこと相談カフェ

毎週土曜・建築士に直接聞ける

4月22日号

あっとほーむデスク

  • 5月13日0:00更新 文化

  • 5月7日0:00更新

  • 4月29日0:00更新

平塚版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

平塚版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2021年5月13日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter