平塚版 掲載号:2021年5月13日号 エリアトップへ

正副議長が改選 平塚市議会 18日に臨時会

政治

掲載号:2021年5月13日号

  • LINE
  • hatena

 平塚市議会は5月18日の臨時議会で正副議長を改選する。正副議長の任期は慣例で2年。現議長(54代)の片倉章博氏(清風クラブ)と副議長の秋澤雅久氏(公明ひらつか)は18日で辞任し、選挙が行われる。

 焦点となる議長ポストは、連立関係にある清風クラブ(8人)、公明ひらつか(4人)、湘南フォーラム(3人)の3会派を軸に調整される見通しだ。定数26に対し、この3会派の議員が過半数以上を占める。

 議長は最大会派から選出されることが多い。最大会派の清風クラブで議長未経験者は5人。当選回数4回の坂間正昭氏と野崎審也氏、そして当選回数3回の数田俊樹氏と佐藤貴子氏が有力な候補として名前があがる。一方、52代と53代の議長は2期連続で湘南フォーラムから選出された。

 平塚市議会の議長選挙は立候補ではなく「入り札」による投票で行われ最大得票者が議長に選出される。11日の議会運営委員会を皮切りに、ポストをめぐる水面下の駆け引きが激化しそうだ。

平塚版のローカルニュース最新6

災害備蓄品を寄贈

春日野中PTA

災害備蓄品を寄贈 教育

50人分を確保

1月27日号

市民ら要望書提出

龍城ケ丘整備事業

市民ら要望書提出 政治

塩風調査の反映求める

1月27日号

平塚パワーズが講演

平塚パワーズが講演 社会

女性目線の防災対策を発信

1月27日号

七草俳句を選出

市観光協会

七草俳句を選出 文化

長楽寺で表彰

1月27日号

塩風調査法を発表

龍城ケ丘整備事業

塩風調査法を発表 政治

海岸地域10カ所で実施

1月27日号

東儀秀樹コンサート

チケット販売中

東儀秀樹コンサート 文化

タウンニュースホール

1月27日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 1月20日0:00更新

  • 1月1日0:00更新

  • 12月2日0:00更新

平塚版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2022年1月27日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook