平塚版 掲載号:2021年6月10日号 エリアトップへ

(PR)

安全・安心・おいしさでつなぐ命 株式会社フリーデン

掲載号:2021年6月10日号

  • LINE
  • hatena

 創業60年、「やまと豚」でお馴染みの株式会社フリーデンが取り組んでいるのは「安全・安心・おいしさ」という企業理念を持続可能にするための「地域循環型農業」。森延孝代表取締役社長は、「『安全』『安心』は何も商品に限ったことではありません。従業員が安心して働ける労働環境や地域の自然環境に配慮しながら事業を行っていくという意味も含まれています。自社製品や事業が社会や環境に役立ってるということが社員の自信や誇りにつながると確信しています」と話す。

 事業面で軸となるのは遊休水田での飼料米作りと養豚牧場の排泄物の有機肥料化。肥料は飼料米作りに活用し、地域の活性化と飼料用米生産の拡大を目的とした地域循環型農業を行なっている。

環境にも人にもやさしい

 岩手県一関市の耕作放棄された水田を使った飼料用米生産は、地元の雇用創出のほか生態系の保全に寄与。牧場で排出される糞尿は有機肥料化の際、微生物が悪臭を除去するので、地域公害対策にもなる。養分の多い発酵豚糞堆肥は『大地くん』として出荷。農業に欠かせない土壌作りに広く役立てられている。

 栄養たっぷりの飼料米を食べて育った豚は環境にも体にもやさしい「やまと豚米らぶ」として食卓へ。まさに命の循環が生まれている。

※横に表示されている数字のアイコンは、SDGsの17の目標のうち、同企業の取り組みに該当する項目を一部掲載したものです
※横に表示されている数字のアイコンは、SDGsの17の目標のうち、同企業の取り組みに該当する項目を一部掲載したものです

株式会社フリーデン

平塚市南金目227

TEL:0463580123

https://www.frieden.jp/company/csr.html

平塚版のピックアップ(PR)最新6

水廻りの工事こそ、総合リフォームの出番

おせっかいアドバイス

水廻りの工事こそ、総合リフォームの出番

リョウシンリフォーム

6月17日号

昔ながらの竹細工作り

昔ながらの竹細工作り

いせはら塔の山緑地公園

6月17日号

安心の査定に定評あり

安心の査定に定評あり

おたからや西八幡店

6月17日号

ひとつの品物より長く

買取地域ナンバーワン

ひとつの品物より長く

大黒屋平塚北口店

6月10日号

なんと車検・税金コミ

新車の軽が月々1.1万円(税込)〜 オニキス平塚フラット7

なんと車検・税金コミ

65歳以上はサポカー補助金対象車もあり

6月10日号

手術ロボで精度向上関節置換術サポート

<PR>

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 5月27日0:00更新

  • 5月20日0:00更新

  • 5月13日0:00更新 文化

平塚版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

平塚版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2021年6月17日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter