平塚版 掲載号:2021年8月26日号 エリアトップへ

金目中柔道部 女子団体、男子個人で関東V OB・五十嵐君は全国準V

スポーツ

掲載号:2021年8月26日号

  • LINE
  • hatena
▲関東大会で入賞したメンバー
▲関東大会で入賞したメンバー

 山梨県で8月8日から開催された「第46回関東中学校柔道大会」で、金目中学校柔道部(真田州二郎監督)が、女子団体と男子個人60キロ級で優勝した。

 女子団体は3年の本多結さん、橋本翔歩さん、野上ひなこさん、2年の柴田さちさんが出場した。決勝では県大会と同じ、茅ヶ崎第一が相手。先鋒から引き分け、指導負けと後が無い展開。大将の本多さんが一本勝ちで優勝を決めた。「少しホッとした。また勝ててうれしい」と話した。

 男子個人60キロ級には真田優誠さん(3年)が出場。準決勝では格上の選手と対するも、技にしっかりと対応し見事勝利。そのまま優勝を掴んだ。「高校では全国優勝を」と意気軒高だ。

 男子個人では宮田陽光さん(3年)が55キロ級で2位、柴田陽さん(3年)が90キロ級で3位。女子個人では野上さんが2位に入賞した。

IHでも活躍

 金目中柔道部OBの五十嵐健太さん(桐蔭学園高3年)が9日、長野で開かれた「全国高等学校総合体育大会柔道競技大会」の男子60キロ級で準優勝を果たした。

 6試合中4試合が延長にもつれ込む厳しい戦い。決勝では寝技に持ち込まれスピード決着となった。五十嵐さんは「2位は悔しい。実力的には変わらないので気持ちで負けないように。大学ではまず学生の頂点を目指す」と意気込んだ。
 

▶全国大会で準優勝した五十嵐さん
▶全国大会で準優勝した五十嵐さん

平塚版のローカルニュース最新6

コロナ陽性145人

コロナ陽性145人 社会

平塚市内 年明けの状況

1月20日号

1年越しの笑顔咲く

1年越しの笑顔咲く 社会

「二十歳の同窓会」実現

1月20日号

平塚中等が東関東大会へ

平塚中等が東関東大会へ 文化

アンサンブルコンテストで

1月20日号

2年ぶりちびっ子マラソン

防犯意識呼びかけ

防犯意識呼びかけ 社会

「110番の日」に

1月20日号

平塚YEGに協賛

平塚信用金庫

平塚YEGに協賛 社会

2月公開セミナーに活用

1月20日号

あっとほーむデスク

  • 1月20日0:00更新

  • 1月1日0:00更新

  • 12月2日0:00更新

平塚版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2022年1月20日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook