平塚版 掲載号:2021年11月25日号 エリアトップへ

こどもの未来のために 横浜幸銀がろう・盲学校に寄贈

教育

掲載号:2021年11月25日号

  • LINE
  • hatena
左から佐藤校長、崔支店長、中戸川校長
左から佐藤校長、崔支店長、中戸川校長

 横浜幸銀信用組合平塚支店(崔涇宗支店長)は11月18日、平塚ろう学校(中戸川伸一校長)を訪問し、同校と平塚盲学校(佐藤元治校長)に、それぞれ口元が見える特殊なマスクと筆談ボード、運動会等で使用するテントを寄贈した。

 昨年2月、「こどもたちの未来のために私たちができること」をコンセプトに、「こどもの未来プロジェクト」を立ち上げた同組合。12月6日(月)の平塚支店移転を機に、地域のこどもたちの一助となるべく両校への寄贈を行ったという。

 寄贈を受け中戸川校長は「ろう学校の子どもたちは、口径を見て話していることを理解するため、口元が見えることは大事。これから活用させていただきたい」と謝辞を述べた。崔支店長は「これからも息の長い活動を続けていきたい」と話した。

 同組合平塚支店は、馬入本町から宝町へ移転する。

ひらしん平塚文化芸術ホール

和洋折衷を融合させた竜馬四重奏が平塚初上陸!6月8日18時30分開演

https://hiratsuka.hall-info.jp/

<PR>

平塚版のローカルニュース最新6

地域活動を後押し

平塚経済懇話会

地域活動を後押し 経済

まちづくり基金に寄付

5月12日号

沖から平塚を見てみよう

沖から平塚を見てみよう 文化

タマ三郎周遊船 参加募集

5月12日号

新入生へ記念講演

鶴嶺学園

新入生へ記念講演 教育

ゲストによるライブも

5月12日号

加藤登紀子さんコンサート

加藤登紀子さんコンサート 文化

5月22日 秦野市のホールで

5月12日号

街頭献血に協力

平塚遊技場組合

街頭献血に協力 社会

5月12日号

自分自身知る機会に

エールのバトン vol.2

自分自身知る機会に 経済

拡大研修委員会 岡 輝(あきら)さん

5月12日号

あっとほーむデスク

  • 5月5日0:00更新

  • 3月31日0:00更新

  • 3月24日0:00更新

平塚版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

平塚版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2022年5月13日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook