平塚版 掲載号:2021年12月9日号 エリアトップへ

今年度の神奈川県環境保全功労者として表彰された 齋藤 美代子さん 西真土在住 74歳

掲載号:2021年12月9日号

  • LINE
  • hatena

できることから一歩ずつ

 ○…1997年から現在まで、環境情報相談員や市の環境条例策定委員を務め、学校や地域で出前授業や講演会を開く。公・民の枠を超えて幅広く活動したとし、神奈川県環境保全功労者として、今年11月に表彰を受けた。「ここ2年はコロナで活動が難しかった。今、少しずつ従来の活動ができるようになってきたところです」と話す。

 ○…子育てを始めた頃、食品に含まれる着色料について深く考えるようになる。当時、平塚市で募集していた環境作文でその思いを綴り入賞した経験があった。これをきっかけに環境問題に目を向け、50歳で市の環境条例の策定委員になる。環境に携わるほど「知らないことが多すぎる」と感じ、地域で環境啓発を実践する環境学習リーダー養成講座を受け、県の環境施設で本格的に活動を始めた。2002年には講座で出会った仲間と環境教室「地球っ子ひろば」を設立し、廃油を使ったろうそく製作、エコかるたの制作など、環境問題を身近に楽しみながら学ぶ場を設けている。「環境破壊の背景には、私たちの暮らしがあることを知ってほしい」

 ○…名古屋出身。結婚を機に平塚に移り住み、今年で金婚式を迎えた。「今はすっかり平塚の人です」と笑う。居間の暖炉横にあるグランドピアノは双子の娘たちの思い出の品。「幼少期に2人が習っていて、数年前は上の娘の結婚式で演奏するために下の娘が練習していたんです」と頬を緩ませた。

○…環境問題が多様化する今、一人ひとりの意識の重要性について強調する。「環境は想像力。消費する量が違っても、汚染の被害は全世界で同じだけ受ける。外国や後世代への影響を知り、私たちにできることを伝えたい」。穏やかながらも、確固たる信念を見せた。

平塚版の人物風土記最新6

山田 真美子さん

寄稿誌「ひろば」の500号記念特集を発行した市民団体「ひろばの会」代表

山田 真美子さん

秦野市在住 68歳

1月20日号

花田 慎介さん

平塚・大磯・二宮の若手経済人が集まる平塚青年会議所64代理事長の

花田 慎介さん

めぐみが丘在住 39歳

1月13日号

松田 笑空(みく)さん

令和4年平塚市成人式実行委員会の副実行委員長を務める

松田 笑空(みく)さん

徳延在住 19歳

1月6日号

ジョーンズリチャード剛(ごう)さん

大学選手権に出場する東海大学ラグビー部「SEAGALES」の主将を務める

ジョーンズリチャード剛(ごう)さん

市内在住 22歳

12月23日号

馬場 芳道さん

陶芸公募展「菊池ビエンナーレ」で作品が入選した

馬場 芳道さん

寺田縄在住 76歳

12月16日号

齋藤 美代子さん

今年度の神奈川県環境保全功労者として表彰された

齋藤 美代子さん

西真土在住 74歳

12月9日号

あっとほーむデスク

  • 1月20日0:00更新

  • 1月1日0:00更新

  • 12月2日0:00更新

平塚版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2022年1月20日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook