平塚版 掲載号:2022年1月1日号 エリアトップへ

未来につなぐ「ふるさと寄附金」に 市議会議員 野崎しんや

掲載号:2022年1月1日号

  • LINE
  • hatena

 豊かな未来には健全な財政が必要不可欠。私は議会で「ふるさと寄附金」に警鐘を鳴らしています。いわゆる「ふるさと納税」ですが平塚市では名称が異なります。2008年に国が制度導入。平塚市では16年まで返礼品不在でその年の寄附件数は12件でした。17年から返礼品を始め21年(10月現在)は1717件まで増え、干物や和菓子が人気。一方で寄附による税の流出も増え21年時点で4億2472万2千円に。単価が低いため高額商品の必要性を訴え、最近サーフボードや万年筆などが人気です。次はゴルフなどスポーツ用品が期待できます。

 行革による効果額の創出はもちろんですが、産業の地産地消による活性化がより一層必要です。この状況を打開すべく取り組んでいきます。

野崎しんや

平塚市菫平8の7

TEL:0463-32-4500

http://nozakishinya.com

平塚版の意見広告・議会報告最新6

子育て支援で人口も出生率もアップ!

議会報告

子育て支援で人口も出生率もアップ!

市議会議員 渡部 亮

7月21日号

こども食堂、学習指導に地区公民館の開放決まる

「夢ある未来」平塚を創る! 議会報告

こども食堂、学習指導に地区公民館の開放決まる

市議会議員 かたくら章博(清風クラブ)

7月14日号

経済と外交に強い「あさお」が守る

意見広告

経済と外交に強い「あさお」が守る

岸田首相「ブレない信念の政治家」

6月16日号

建設・企業常任委員長に就任

県政報告

建設・企業常任委員長に就任

神奈川県議会議員 米村かずひこ

6月9日号

浅尾慶一郎氏と国・県の政策連携を語る

浅尾慶一郎氏と国・県の政策連携を語る

 県議会議員 森正明(自民党)

6月9日号

建設・企業常任委員会所属へ

県政報告

建設・企業常任委員会所属へ

神奈川県議会議員 藤井しんすけ(公明党)

6月2日号

あっとほーむデスク

  • 5月5日0:00更新

  • 3月31日0:00更新

  • 3月24日0:00更新

平塚版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2022年8月18日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook