平塚版 掲載号:2022年4月21日号 エリアトップへ

御衣黄桜が春告げる 城所・大住中近くで

社会

掲載号:2022年4月21日号

  • LINE
  • hatena

 県道61号平塚伊勢原線沿いにある御衣黄(ぎょいこう)桜の花が満開を迎えている=写真・4月16日撮影。

 御衣黄桜は4月中旬から下旬に開花し、花びらを10〜15枚つける八重桜。華やかな見た目で、葉と似た鮮やかな淡緑色の花を咲かせる。次第に花弁が紅色に染まり、花全体がピンク色になって散る。

 約40年前から御衣黄桜の木を管理している松井孝城さんは、「開花してから散るまで、色の変化を楽しめる珍しい桜。遠くからだと葉っぱに見えてしまうかも知れないけれど、ぜひ近くで花を見てほしい」と話した。

平塚版のローカルニュース最新6

次世代にまちづくりのバトンを

エールのバトン vol.5

次世代にまちづくりのバトンを 経済

第64代理事長 花田慎介さん

8月11日号

地域とつくる新店舗

平塚信金須賀支店

地域とつくる新店舗 経済

園児ら壁画アートに挑戦

8月11日号

女性の創業などを支援

女性の創業などを支援 社会

平塚市らがセミナー

8月11日号

公演チケットプレゼント

よしもとお笑いライブ

公演チケットプレゼント 文化

9月7日 ひらしんホール

8月11日号

柔道県大会で7人入賞

柔道県大会で7人入賞 スポーツ

平塚柔道協会が県内最多

8月11日号

ナス新品種「かな紫」育成

農業技術センター

ナス新品種「かな紫」育成 社会

とげがなく果形が安定

8月11日号

<PR>

あっとほーむデスク

  • 5月5日0:00更新

  • 3月31日0:00更新

  • 3月24日0:00更新

平塚版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

平塚版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2022年8月11日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook