平塚版 掲載号:2022年5月12日号 エリアトップへ

素材の形を生かして 相原さんの作品展が盛況

文化

掲載号:2022年5月12日号

  • LINE
  • hatena
作品『ようこそ平塚へ』と相原さん
作品『ようこそ平塚へ』と相原さん

 植彩画家の相原勇さん(81)による「愛夢ECO遊び展」が4月末まで湘南平塚画廊(明石町)で開催され、多くの来場者でにぎわった。

 絵具を使わず、枯れ葉や廃材など身近なもので、素材の形を生かした作品を制作している相原さん。展示会では、トウモロコシの皮や、山ブドウを使って平塚駅北口の様子を描いた『ようこそ平塚へ』や、空き缶を利用したオブジェなど約130点が並んだ。

 近隣に住み、よく画廊を訪れる大塚政男さん(87)は「他の人にはできない作品。すばらしい」と感嘆していた。植物を使った作品は年を経るごとに色合いも変化する。相原さんは「残念なのは自分も作品も若さを保てないことです」と冗談交じりにほほ笑んだ。

 展覧会には日テレ「ぶらり途中下車の旅」も取材が入ったとのこと。放送は5月14日(土)予定。

平塚版のローカルニュース最新6

城所で食肉文化を発信

株式会社ピュアファーム

城所で食肉文化を発信 文化

手作りが生む豊かさ届け

5月26日号

所属委員会決まる

平塚市議会

所属委員会決まる 政治

無所属2氏が会派合流

5月26日号

松原小にテント寄贈

平塚商工会議所女性会

松原小にテント寄贈 社会

5月26日号

自己成長の場に

JCI平塚

自己成長の場に 経済

5月例会を開催

5月26日号

オケラハウスでアロハ展

オケラハウスでアロハ展 文化

平塚ゆかり 磯崎さん作品

5月26日号

相談LINEを開設

ヤングケアラー 神奈川県

相談LINEを開設 社会

5月26日号

ひらつか☆スターライトポイント

平塚市民限定20%プレミアム付き!締切間近!24日まで申し込み

http://www.city.hiratsuka.kanagawa.jp/sangyo/page33_00078.html

<PR>

あっとほーむデスク

  • 5月5日0:00更新

  • 3月31日0:00更新

  • 3月24日0:00更新

平塚版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

平塚版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2022年5月26日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook