企業実習の経験重要就労支援セミナーに50人

社会

掲載号:2019年2月7日号

  • LINE
  • はてぶ
講演した木村代表
講演した木村代表

 発達障害や精神障害のある人の一般就労について考えるセミナーが1月31日、市保健センターで開かれ、市民らおよそ50人が参加した。市障がい者自立支援協議会・就労支援部会の主催。

 当日は、市内明石町で就労移行支援事業所「ペガサス平塚センター」を運営する木村志義代表が障害のある人の一般就労の現状について講演。「企業とのミスマッチを解消し、本人の希望が尊重されることが望ましい」と企業実習の重要性などについて語った。

  • LINE
  • はてぶ

平塚版のローカルニュース最新3件