平塚版 エリアトップへ

トップニュースの記事一覧

  • 不登校当事者に就農支援

    不登校当事者に就農支援 社会

    市協働事業に新規採択

     2022年度に実施される平塚市の4件の協働事業が10月29日発表され、特定非営利活動法人ぜんしん(柳川涼司理事長)の不登校やひきこもりの若者に対する...(続きを読む)

    11月11日号

  • かつての風習 次代へ

    金目商店会

    かつての風習 次代へ 文化

    18〜22日に「恵比寿講」

     金目商店会(鈴木豊会長)は11月18日(木)〜22日(月)、半世紀ほど前まで行われていた地域の伝統行事「恵比寿講」を開催する。今年は金目小・中学校周...(続きを読む)

    11月11日号

  • 河野氏、最速でV9

    河野氏、最速でV9 政治

    衆院選 神奈川15区

     衆議院議員総選挙が10月31日に投開票され、神奈川15区(平塚市、茅ヶ崎市、大磯町、二宮町)は、河野太郎氏(58)=自民党=が21万515票を獲得し...(続きを読む)

    11月4日号

  • 農商生が

    農商生が"時間差"マルシェ コミュニティ経済

    コロナ禍、新しい地域連携

     平塚農商高校のマーケティング部(永瀬徹指導教諭)がコロナ対策を念頭にプロデュースする小規模イベント「みんなのマルシェ」が10月31日、まちなかベースきちき...(続きを読む)

    11月4日号

  • 念願の下り昇降機着工

    平塚駅北口

    念願の下り昇降機着工 経済

    来秋の供用開始目指す

     平塚市は10月6日、障害者団体などから設置が望まれていた平塚駅北口の下りエスカレーターの工事に着工した。来秋の供用開始を目指す。 今回...(続きを読む)

    10月28日号

  • 対カラスに「鳥型ロボ」

    対カラスに「鳥型ロボ」 社会

    土沢地区で実証実験

     カラスなどによる農作物や家畜の鳥獣被害がある土沢地区の有限会社浜田牧場(浜田昌伯代表)で10月19日〜22日、株式会社建設環境研究所が開発した、害鳥を追い払う...(続きを読む)

    10月28日号

  • 平塚ゆかりの2選手出場

    ビーチサッカーW杯

    平塚ゆかりの2選手出場 スポーツ

    銀メダルを獲得

     「FIFAビーチサッカーワールドカップロシア2021」(8月19日〜29日)に、長持出身の城田優選手(35)=レーヴェ横浜=と、西八幡在住の大場崇晃選手(...(続きを読む)

    10月21日号

  • ラスカに期日前投票所

    衆院選

    ラスカに期日前投票所 政治

    初の試み 利便性向上期待

     31日に投開票される衆議院議員総選挙の期日前投票が始まっている。今回の選挙ではラスカ平塚本館6階に初めて、10月28日(木)から30日(土)までの3...(続きを読む)

    10月21日号

  • 集団接種のペース鈍化

    新型コロナワクチン

    集団接種のペース鈍化 社会

    予約枠に空き目立つ

     新型コロナワクチンの集団接種のペースが鈍化傾向にある。市健康課によると、緊急事態宣言解除や新規陽性者の減少傾向が市民の意識に影響しているとみられ、市...(続きを読む)

    10月14日号

  • 夢のサッカーゴール実現

    なでしこ小飯坂悠斗君

    夢のサッカーゴール実現 スポーツ

    嘆願書に思いづつる

     なでしこ小学校のグラウンドに9月17日、サッカーゴールが設置された。平塚市サッカー協会が寄贈したものだが、きっかけは児童の嘆願書。学校にゴールがほし...(続きを読む)

    10月14日号

  • 耳で辿る秋山博の縁

    耳で辿る秋山博の縁 教育

    金目エコが盲学校で授業

     金目エコミュージアム(米村康信会長)が9月30日、神奈川県立平塚盲学校(佐藤元治校長)で、同校の創始者で「金目の鍼医さん」として知られた秋山博(18...(続きを読む)

    10月7日号

  • 本日開店 ラーメン自販機

    本日開店 ラーメン自販機 経済

    人気店の味 湘南エリア初

     市内の激辛ラーメン店「地獄の担担麺天竜」(本店・紅谷町/中山健治社長)が10月7日(木)、冷凍ラーメンの自動販売機を湘南スターモール商店街の市民プラザ並びに設...(続きを読む)

    10月7日号

  • 市制90周年ロゴ決定

    市制90周年ロゴ決定 社会

    市内在住の日景さん作

     平塚市は24日、「市制施行90周年記念ロゴマーク」のデザインに、市内在住の日景ますみさん(37)の作品が選ばれたと発表した。決定したロゴマークは、周...(続きを読む)

    9月30日号

  • プレミアム付与で推進

    マイナンバーカード普及

    プレミアム付与で推進 経済

    平塚市 10月から独自策

     平塚市は、10月1日以降にマイナンバーカードを取得し、同時に電子マネー「ひらつか☆スターライトマネー」をチャージした先着2万人を対象に、20%のプレミアムが付...(続きを読む)

    9月30日号

  • ボランティアへ感謝状

    東京五輪

    ボランティアへ感謝状 文化

    リトアニア大使が来平

     駐日リトアニア共和国大使館のゲディミナス・バルブオリス特命全権大使が9月15日、平塚市を訪れ、同国五輪委員会ナショナルチームの事前キャンプに携わった市民ボラン...(続きを読む)

    9月23日号

  • 認知症患者に働く場を

    認知症患者に働く場を 社会

    市内法人が機会創出

     四之宮に事務所を構える一般社団法人桜花(戸塚義治代表理事)は、認知症・若年性認知症の人と民間企業をつなぎ、車の洗車や壁紙貼り、家具の解体分別等の働く...(続きを読む)

    9月23日号

  • 延期か中止の危機

    市立中学修学旅行

    延期か中止の危機 教育

    昨年に続きコロナ禍で

     新型コロナウイルスの収束が見られない中、市内全16の中学校で予定されている修学旅行が来年1月以降に延期が決まった。感染状況によっては中止になるという...(続きを読む)

    9月16日号

  • 市も塩害調査実施へ

    龍城ケ丘プール跡地

    市も塩害調査実施へ 政治

    地元住民が検証結果提出

     平塚市が進めている湘南海岸公園龍城ケ丘ゾーン整備・管理運営事業について、落合克宏市長は市議会9月定例会本会議で「塩害と風害の調査を実施する」と答弁し...(続きを読む)

    9月16日号

  • シイラで地域の魅力発信

    平塚農商高

    シイラで地域の魅力発信 経済

    地元飲食店と商品開発

     地場食材で平塚の魅力を発信しようと、平塚農商高校3年の金子航大さんと小澤豪さんが「シイラの竜田揚げ」を開発。ポパイ上平塚店(ヤマダ電機内)=国分信祥...(続きを読む)

    9月9日号

  • 妊婦の「声」に耳傾け支援

    妊婦の「声」に耳傾け支援 コミュニティ社会

    運営資金をクラファン

     こども食堂や学習支援など、地域の子どもと大人をつなぐ活動をするNPO法人未来経験プロジェクト(堤園子代表)が、妊娠期から育児の当事者を支えるプロジェクト「c...(続きを読む)

    9月9日号

  • 「きょうだい児」の居場所を

    「きょうだい児」の居場所を 文化

    支援の会「ワッフル」活動中

     障がいや疾病、難病のある人の兄弟姉妹(きょうだい児)を支援する団体「平塚きょうだい児支援の会 ワッフル」(濱崎幸枝代表)が、昨年平塚市内で発足し、コロナ禍でも...(続きを読む)

    9月2日号

  • 通学路安全対策に2800万円

    通学路安全対策に2800万円 社会

    平塚市の9月補正予算

     平塚市は市議会9月定例会に提出する補正予算案に、通学路安全対策として約2800万円を計上した。その他、防災対策やデジタル化などの予算を盛り込んだ一般...(続きを読む)

    9月2日号

  • 移動販売車で熱中症予防

    官民連携

    移動販売車で熱中症予防 コミュニティ社会

    地域の見守り もう一役

     地域の高齢者に対して、移動販売車「とくし丸」のドライバーが熱中症予防の呼びかけを8月2日から実施している。平塚市と大塚製薬株式会社横浜支店と株式会社しまむら...(続きを読む)

    8月26日号

  • 対象の8割分確保

    新型コロナワクチン

    対象の8割分確保 社会

    10月中の接種完了めざす

     新型コロナウイルスの感染拡大が続く中、平塚市では8月中旬に6万7860回分のファイザー社製のワクチンを確保した。これにより、累計で職域接種なども含めると接種対...(続きを読む)

    8月26日号

  • 自然再生に向け始動

    城所弁天池

    自然再生に向け始動 コミュニティ社会

    生物豊かな景観目指して

     城所にある弁天池の再生プロジェクトが8月8日に始動した。農業や植物を使ったワークショップなどを主催する団体・草木循環Labo(渕田貴寛代表)と城島地区の地...(続きを読む)

    8月19日号

  • 平塚ろう生が政策議論

    平塚ろう生が政策議論 教育

    県内高校生がWEB会議

     県内高校生による政策提言「かながわハイスクール議会2021」が8月4日・6日・17日に開催され、平塚ろう学校の古川天斗(たかと)さん(1年・四之宮)と原口菜々...(続きを読む)

    8月19日号

  • 女子団体、男子個人で県V

    金目中柔道部

    女子団体、男子個人で県V スポーツ

    全国・関東へも多数進出

     小田原アリーナで7月28日・29日に開催された「第64回神奈川県中学校柔道大会」で、金目中学校柔道部(真田州二郎監督)が、女子団体で4連覇、男子個人...(続きを読む)

    8月12日号

  • 自治会加入率低下に一手

    平塚市

    自治会加入率低下に一手 社会

    アンケートで課題抽出

     全国的に「自治会・町内会」加入率の低下が課題となっている。平塚市でも、2012年度に76%だった加入率が21年度には69・2%となり、自治会に加入する世帯が減...(続きを読む)

    8月12日号

  • 「二十歳の同窓会」開催

    「二十歳の同窓会」開催 社会

    12月29日に予定

     新型コロナウイルスの影響で2021年の平塚市成人式がオンライン開催となったことを受け、新成人の有志が「二十歳の同窓会」を企画している。12月29日(水)、ホテ...(続きを読む)

    8月5日号

  • 夏休み接種に1600人

    新型コロナワクチン

    夏休み接種に1600人 社会

    12〜18歳が対象

     平塚市は12〜18歳(接種日時点)の希望者に、夏休み期間を利用して新型コロナワクチン接種を実施する。集団接種の受け付けが7月19〜23日にあり、対象...(続きを読む)

    8月5日号

あっとほーむデスク

  • 5月5日0:00更新

  • 3月31日0:00更新

  • 3月24日0:00更新

平塚版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

平塚版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2022年5月26日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook