ホーム > 大磯・二宮・中井版 > ローカルニュース > 3町児童が自然体験

大磯・二宮・中井

3町児童が自然体験

厳島湿生公園でホタル幼虫を放流
Check
この記事をはてなブックマークに追加
この記事をGoogle Bookmarksに追加
ホタルの幼虫を放す児童たち
ホタルの幼虫を放す児童たち

 中井町の厳島湿生公園で19日、同町と二宮町、大磯町の小学生が自然体験を行った。自然の大切さを学びながら葛川で結ばれた3町の子どもたちの交流を図ろうと、中井町子ども会育成指導者連絡協議会が主催した。3町で組織する葛川サミットの共催。

 自然体験には児童約45人と大人を合わせて110人位が集まった。子どもたちは班に分かれ、秦野野鳥の会の会員から説明を受けてコガモやカワセミ、セグロセキレイなどの野鳥や植物を観察した。また、厳島ホタルの会の協力でホタルの幼虫およそ600匹を公園内の湧水地に放流した。

 また、ボランティアグループ・二宮町青少年シニアリーダースクラブの高校生と大学生8人が小学生の指導役で参加。子どもたちは彼らのリードで歌遊びや鬼ごっこなどの屋外ゲームを元気いっぱいに楽しんだ。
 

関連記事

powered by weblio


大磯・二宮・中井版のローカルニュース最新5件一覧へ

あっとほーむデスク

  • 4月1日0:00更新

  • 3月11日0:00更新

  • 3月4日0:00更新

大磯・二宮・中井版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2019年5月17日号

お問い合わせ

外部リンク

  • 藤沢
  • 鎌倉
  • 茅ヶ崎
  • 寒川
  • 平塚
  • 大磯・二宮・中井
  • 小田原
  • 足柄
  • 箱根・湯河原・、真鶴
  • 秦野