大磯・二宮・中井版 掲載号:2011年6月17日号
  • googleplus
  • LINE

二宮でお田植え祭

神饌田に苗を植える神社の役員たち
神饌田に苗を植える神社の役員たち

 五穀豊穣を祈る田植えの神事が12日、スーパー西友二宮店隣にある川勾神社の神饌(しんせん)田で行われた。

 宮総代や氏子総代長ら神社役員16人が集まり、祭壇の前で豊作を祈願。注連縄が張られた約1反の水田を宮司が清めた後、役員たちはキヌヒカリと伊勢神宮から分けてもらったイセヒカリの苗を植えていった。収穫した米は、11月の新嘗(にいなめ)祭で神前に奉納される。

 神饌田は同神社の責任役員だった故西山昇さんが10年ほど前に神様へ捧げる米を作る水田として提供。以来、西山家が奉耕主を務め、水田の管理と米栽培を続けている。二見直樹宮司は「秋の実りの喜びを、皆さんと共に分かち合って迎えられますように」と話していた。
 

大磯・二宮・中井版のローカルニュース最新6件

大磯・二宮・中井版の関連リンク

あっとほーむデスク

大磯・二宮・中井版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

面打ち岩崎さん個展

面打ち岩崎さん個展

大磯で初の作品発表

3月23日~4月3日

大磯・二宮・中井版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2018年3月16日号

お問い合わせ

外部リンク