大磯・二宮・中井版 掲載号:2011年8月5日号
  • googleplus
  • LINE

平和祈る5万5千羽 二宮・ガラスのうさぎ像に千羽鶴

折鶴を飾り付ける町民たち
折鶴を飾り付ける町民たち

 二宮駅南口にある、二宮町の平和と友情のシンボル・ガラスのうさぎ像の周りに1日、町民たちが千羽鶴を飾り付けた。

 南口の伊勢治書店店長の呼びかけで始まり、うさぎ像の建立から30年目にあたる昨年、平和を祈る町内外の人々から約8万羽の折鶴が寄せられた。今年は東日本大震災の復興への願いも込めて製作。町立山西小学校や二宮中学校、商工会女性部、北新道西ゆめクラブなどの団体・個人から約5万5千羽が届いた。千羽鶴は南口商店街にも展示。終戦記念日の今月15日まで飾られる予定だ。

 また、5日(金)午後1時から3時までラディアンホールで「ガラスのうさぎ像平和と友情のつどい」が開催される。内容は小中学生によるコーラス、ガラスのうさぎの碑文朗読など。先着500名。入場は無料。
 

大磯・二宮・中井版のローカルニュース最新6件

大磯・二宮・中井版の関連リンク

あっとほーむデスク

大磯・二宮・中井版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

面打ち岩崎さん個展

面打ち岩崎さん個展

大磯で初の作品発表

3月23日~4月3日

大磯・二宮・中井版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2018年3月16日号

お問い合わせ

外部リンク