大磯・二宮・中井版 掲載号:2011年12月2日号
  • googleplus
  • LINE

NGクラブ5年ぶり優勝 第83回中井町野球大会

スポーツ

優勝旗や杯を手にするNGクラブの選手たち
優勝旗や杯を手にするNGクラブの選手たち

 第83回中井町野球大会が11月13日と20日に中井中央公園野球場で行われ、少年野球クラブ中井ヘロンズの指導者と選手OBで結成されたNGクラブが、5年ぶり4度目となる優勝を果たした。

 今大会には町内外から10チームが出場。NGクラブは初戦をチーム一番の若手である井波投手の好投で危なげなく勝利した。投手戦となった準決勝は、好投する井波投手を打線が援護できずに1―1の時間切れ同点。抽選による幸運の勝利を呼び込むと、決勝戦では初回に4点を先制。だが、相手チームに逆転を許し、両チーム点の取り合いで6―6の同点で迎えた最終回裏の攻撃。NGクラブは今大会打撃好調の関野選手がチャンスを作って二死満塁とし、山本選手が粘りに粘って四球を選び、サヨナラ勝ち。優勝旗を手に収めた。

 クラブを率いる古川監督は「今回の優勝は最後までチーム全員が諦めなかったことが勝因だと思う。NGクラブは中井町で少年野球にいそしんだ子どもたちが大人になっても地元で野球を楽しみながら、当時の指導者と交流ができることを目的に創設した。今の子たちにもヘロンズの理念であるチームワーク、努力、礼儀を我々大人の野球からも感じてもらいたいという思いで毎回大会に臨んでいる」と語っていた。
 

大磯・二宮・中井版のローカルニュース最新6件

大磯・二宮・中井版の関連リンク

あっとほーむデスク

大磯・二宮・中井版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

面打ち岩崎さん個展

面打ち岩崎さん個展

大磯で初の作品発表

3月23日~4月3日

大磯・二宮・中井版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2018年3月16日号

お問い合わせ

外部リンク