大磯・二宮・中井版 掲載号:2011年12月16日号
  • googleplus
  • LINE

交通安全功労者の県知事表彰を受けた 柳田 英治さん 大磯町在住 65歳

心持ちはいつも朗らかに

 ○…地域の交通安全活動に貢献し、顕著な功績があった平成23年度交通安全功労者として神奈川県知事表彰を受けた。交通指導員を務め、12月20日まで実施されている年末の交通事故防止運動では夜間の街頭監視に立っている。正月の箱根駅伝をはじめ、大磯町内一周駅伝大会や左義長(さぎちょう)などの町の行事、地域の祭事などで交通事故が起きないよう街頭指導にあたったり、通学・通園の子どたちへ安全教育をしたりしている。今回の表彰には「私よりも長く活動して来られた人もいるのですが」と恐縮し、少々戸惑いの様子。

 〇…交通指導員になる以前、10年間ほど大磯地区交通安全協会の役員も。二輪教育に携わり、小学生らに自転車の安全な乗り方を指導した。「家族で自転車に乗って出かける時は、お父さん・お母さんが子どもさんを前に走らせ、後ろから声を掛けて」と呼びかける。優良運転者として交通栄誉章などを受章しており、「交通の流れに気を配ることも大切ですが、国道は時速50Km」と模範運転を実践する。

 〇…「明るい人柄の仲間」という大磯町の交通指導員は9名。皆が集まると和気あいあいと冗談を言いながらも、街頭指導を始めるとピリッと締まる。お祭りで神輿の前後に付き、片側通行となる車両を円滑に誘導するのは、交通指導員の「あうんの呼吸」によるものだそう。神輿が宮入りして無事に祭礼が終わった時は一同ほっと安堵。「指導員の活動は先輩に教わって慣れていく。仲間に入って下さる方がいると有難いです」。家を空けることも多いが「(妻は)承知しているでしょう」とつぶやく言葉に、活動を支えてくれる夫人への感謝の念がこもる。

 〇…大磯出身。父の代からの畳店を営む。夫婦旅行や娘の夫と楽しむお酒の話に家族の睦まじさが伝わる。趣味のカメラは孫を撮る機会が増え、「こんなに可愛いものはないね」と目尻を下げる。心持ちは常に笑顔。人を裏切らないが信条。
 

大磯・二宮・中井版の人物風土記最新6件

岩崎 久人(ひさと)さん

能・狂言の面(おもて)を40年以上打ち続け、大磯町で個展を開く

岩崎 久人(ひさと)さん

3月16日号

加藤 喜規さん

OISO学び塾で後藤濶について講演した

加藤 喜規さん

3月9日号

三好 祐太さん

二宮町商工会青年部主催のイベント、みかんモザイクアート制作の実行委員長を務めた

三好 祐太さん

3月2日号

枝崎 恵治さん

確定申告期を迎える平塚税務署長

枝崎 恵治さん

2月23日号

室伏 正昭さん

2017年度の神奈川県体育功労者表彰を受けた

室伏 正昭さん

2月16日号

大日方(おびなた) 邦子さん

平昌(ピョンチャン)パラリンピックで選手団長として日本代表チームを率いる

大日方(おびなた) 邦子さん

2月9日号

大磯・二宮・中井版の関連リンク

あっとほーむデスク

大磯・二宮・中井版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

面打ち岩崎さん個展

面打ち岩崎さん個展

大磯で初の作品発表

3月23日~4月3日

大磯・二宮・中井版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2018年3月16日号

お問い合わせ

外部リンク