大磯・二宮・中井版 掲載号:2012年2月24日号
  • googleplus
  • LINE

「命尊ぶ社会を築いて」 石岡さんが中井町で講演

ホロコーストの背景を語る石岡さん
ホロコーストの背景を語る石岡さん

 中井町の農村環境改善センターで18日、人権教育・啓発講演会が開かれた。同町と町教育委員会が主催した。NPO法人ホロコースト教育資料センター代表の石岡史子さんが「ハンナのかばん〜悲しみを希望にかえて」と題して講演。小学生から大人まで約120人が集まった。

 石岡さんは、第二次世界大戦中のユダヤ人虐殺で犠牲になった少女ハンナ・ブレイディの生涯と、ヒトラー率いるナチス・ドイツの占領下でホロコーストが起きた社会背景について説明。ハンナの遺品であるかばんと出会い、その頃日本でオウム真理教事件や神戸連続児童殺傷事件があったことから、「ユダヤ人迫害・虐殺の歴史を題材に、日本の子どもたちと命の大切さを学んでいくことを私のチャレンジにした」「(ホロコーストが)どんなに悲惨だったかでなく、なぜそんな事が起きたのか、なぜ止められなかったのかを考えてほしい」と語った。

 講演会では、アウシュビッツ収容所から生きのびてカナダで暮らしているハンナの兄ジョージさんのメッセージビデオを紹介。「宗教の違いでユダヤ人を差別したのはどうして」という小学6年生の質問もあった。石岡さんは「差別や偏見を生み出す人の心の弱さを知り、他者を受け入れる寛容さを育ててほしい」と呼びかけた。また、ハンナのかばんが英国での展示中に放火で焼失し、複製品が作られた秘話を述べた。
 

大磯・二宮・中井版のローカルニュース最新6件

大磯・二宮・中井版の関連リンク

あっとほーむデスク

大磯・二宮・中井版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

健康づくりに汗かこう

健康づくりに汗かこう

中井町 マラソン参加者募集

3月4日~3月4日

大磯・二宮・中井版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2018年2月16日号

お問い合わせ

外部リンク