大磯・二宮・中井版 掲載号:2012年8月24日号
  • googleplus
  • LINE

二宮町議会基本条例 12月議会上程へ 町民集会で意見交換

議会基本条例に対する意見交換が行われた集会
議会基本条例に対する意見交換が行われた集会

 二宮町議会基本条例制定特別委員会(二見泰弘委員長)は、8月18日に議会タウンミーティングを生涯学習センターで開いた。条例制定に向けたこれまでの作業の経過報告と、条例案に対する意見交換を実施。今後は条例案を12月議会で諮り、制定を目指していく。 ミーティングには二宮町議会議員10人が出席。同町民や隣町の中井町議会の議員ら約30人が集まった。初めに特別委員会メンバーの議員が議会基本条例の目的や内容、検討経過を説明し、質疑応答と意見交換が行われた。

 参加者からは「条例で議会の政策決定の責任を明確にするべきだ」「条例案は宣言的なものが多い。議会のチェック機能を充実させれば、議会基本条例は必要ない」「条例制定によって住民の自治力を上げることにつながるのか」などと多くの意見があった。特別委員会を傍聴してきたという女性は「町のため、町民のための視点が足りない。町民不在を解消してこの条例を有効に活かしてほしい」と述べていた。

 制定へ向けた今後の予定について二見委員長は「条例案の見直しを図り、11月頃にパブリックコメントを実施して町民の意見を募る。その上で12月議会に条例案を上程し、決定していきたい」と語った。議会基本条例案は二宮町議会ホームページで公表している。

 議会基本条例は議会の在り方や運営の基本原則、議員の責務などを定めた条例。議会での議論を活発にしようと、2006年に北海道栗山町議会が全国に先駆けて制定した。各地の地方議会で議会基本条例を制定する動きが広がっており、地元では大磯町議会が2009年に制定している。
 

大磯・二宮・中井版のトップニュース最新6件

2年連続マイナス編成

大磯町予算案

2年連続マイナス編成

2月16日号

5商品をブランド認証

中井町

5商品をブランド認証

2月16日号

3年連続全国大会へ

大磯町の石野さん

3年連続全国大会へ

2月9日号

4億8千万円の歳出超過

二宮町予算1次査定

4億8千万円の歳出超過

2月9日号

二宮勢が中央大会へ

県少年サッカー選手権大会

二宮勢が中央大会へ

2月2日号

学級閉鎖相次ぐ

学級閉鎖相次ぐ

2月2日号

大磯・二宮・中井版の関連リンク

あっとほーむデスク

大磯・二宮・中井版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

健康づくりに汗かこう

健康づくりに汗かこう

中井町 マラソン参加者募集

3月4日~3月4日

大磯・二宮・中井版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2018年2月16日号

お問い合わせ

外部リンク