大磯・二宮・中井版 掲載号:2013年1月18日号
  • googleplus
  • LINE

寅さんの秘蔵写真展 元松竹照明監督が展示会

渥美さんの写真を持つ青木さん
渥美さんの写真を持つ青木さん

 大磯ちいさな美術館(大磯町東町2の8の26)で映画『男はつらいよ』をはじめ、松竹の約200作品で照明監督を務めた平塚市内在住の青木好文さん(85)が1月22日(火)まで、撮影現場で渥美清さんらの横顔をスナップに収めた写真展を開いている。

 青木さんは47年間、松竹技術部に所属。寅さんシリーズ40作や、山田洋次監督の『幸福の黄色いハンカチ』、『息子』などの名画を手がけた。日本アカデミー賞をはじめ、23作品で国内技術賞を受賞している。

 青木さんは渥美さんと年齢が一つ違いで、現場でも特に馬が合った仲だったという。「渥美さんは、おでんやラーメンのような庶民的な味を好んだ。ロケ先の旅館で豪勢な料理が用意されても、こっそりとタクシーで抜け出してよく食堂に連れて行かれた」と、懐かしそうに笑う。

 照明の仕事では、3千種のフィルターや反射板などを駆使し、場面に応じて俳優の表情に陰影や彩りを加えた。青木さんは「役者は食材で照明はコック。全編きれいな照明で調理すると、お客さんは何が美味しかったのか印象に残らない」と語る。時に態度の悪い大物俳優を怒鳴るなど、職人肌として関係者に慕われた。

 問い合わせは同美術館【電話】0463・61・2971。
 

大磯・二宮・中井版のローカルニュース最新6件

(公社)神奈川県薬剤師会

ご活用下さい!あなたのかかりつけ薬局・薬剤師

https://www.kpa.or.jp/

<PR>

大磯・二宮・中井版の関連リンク

あっとほーむデスク

大磯・二宮・中井版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2018年3月30日号

お問い合わせ

外部リンク