大磯・二宮・中井版 掲載号:2013年8月30日号
  • googleplus
  • LINE

大磯に縁のある365人を撮影し日めくりカレンダーを制作している 上村 陽子さん 大磯町東小磯在住 42歳

笑顔のアートは完成間近

 ○…「まさに町民参加型のアートだと思うんです」と瞳を輝かせる。住んでいる人や在勤の人など、とにかく大磯に縁のある人全てが撮影対象だ。一日に1枚ずつ顔写真を紹介する日めくりカレンダーの製作を思い立ったのは今年の8月。だが、来年のカレンダーとして作るには9月中に印刷へまわさなくてはならない。最初は「無理だろう」と周囲から笑われたが、ママ友や理解ある協力者たちの力を借りて現在約300枚の写真が集まっている。納期に間に合う目途が立ち、12月には完成できそうだ。「プレッシャーもあるけれど同時に楽しみ。協力してくれた皆さんには本当に感謝です」と目を細める。

 ○…人々が何気なく暮らす普通の生活。それは、風土や文化、歴史的建造物などと同じくらい大切な大磯の財産。意識しなければ見過ごしてしまうその尊い宝物を形にしたい。カレンダーづくりはこうしてスタートした。「一人ひとり紹介するトランプも考えたんですが、やるならもっとたくさんの人を巻き込みたいと思って」と満面の笑み。

 ○…旧知の写真家に撮影協力を仰ぎ、デザイナーも紹介してもらった。近所のママ友からママ友へ、活動に共感した人々の協力の輪は、水面の波紋のように広がっていった。本を読むのが好きなインドア派だったが「こんなに日に焼けて、汗をかいた夏は人生で初」と充実の日々を振り返る。

 ○…各ページのデザインはできつつあるが、正式名称は「まだ決まってないんです」とはにかむ。机に並べられた人々の写真は、まさに日常を切り取った自然体の笑顔。見るだけでこちらも微笑みたくなるような、人の絆が持つ力が伝わってくる。「毎日大磯の誰かに出会えるカレンダー。これがきっかけになって、人と人の新しい縁が広がって、大磯がもっと楽しい町になってくれたら」と理想の未来を描く。一人の専業主婦が始めた挑戦は、完成に向けラストスパートだ。
 

暑中お見舞い申し上げます

硬式野球 二宮大磯リトルリーグ

初心者歓迎、無料体験随時。中井町に専用グラウンド有

https://www.ninoiso.com/

会員募集中

経験や知識・技能を活かしてさまざまなお仕事をお引き受けいたします。

http://webc.sjc.ne.jp/ninomiya/index

里山の風景を楽しめるカフェ

地域の特産品や農産物なども販売しています。イベント会場としても利用できます。

http://satomachicafe.com/

日本茶 碧寧太(あした)

二宮の煎茶専門販売・喫茶店。茶草場農法(世界農業遺産)で育てられた煎茶を提供

https://www.townnews.co.jp/0606/2018/06/22/437129.html

<PR>

大磯・二宮・中井版の人物風土記最新6件

茨田 大輝さん

大磯海水浴場の監視長を務める

茨田 大輝さん

7月27日号

田邊 邦良さん

二宮町観光協会の会長に就任した

田邊 邦良さん

7月20日号

古澤 有三さん

二宮町商工会の会長を務める

古澤 有三さん

7月13日号

小暮 勲さん

二宮町子ども会育成会連絡協議会の会長を務める

小暮 勲さん

7月6日号

たかしま てつをさん

シリーズ3冊目の絵本「いっしょにするよ」を出版した

たかしま てつをさん

6月29日号

芦川 博昭さん

明治150年記念ワインの企画と責任者を務めた

芦川 博昭さん

6月22日号

大磯・二宮・中井版の関連リンク

あっとほーむデスク

大磯・二宮・中井版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2018年7月27日号

お問い合わせ

外部リンク