大磯・二宮・中井版 掲載号:2014年2月21日号 エリアトップへ

湘南ベルマーレの営業本部長に就任した 坂本 紘司さん 藤沢市在住 35歳

掲載号:2014年2月21日号

  • LINE
  • hatena

「スタジアムを満員に」

 ○…多くの選手が引退後は指導者へ転身する中、クラブ運営を担うフロント入りを決めた。攻守に走れる運動量を武器とした選手時代と変わらず、『足で稼ぐ』をモットーに市内外の企業を訪問、営業活動に精を出す。プロキャリア16年、バイト経験一つない自身を遅咲きの社会人と評すも、「技術を持った良い選手と指導力ある監督が揃っている。あとは我々スタッフが安定した運営基盤を築ければベルマーレはもっともっと大きくなれる」と意欲を燃やす。

 ○…クラブ在籍13年の間にいつしか『ミスターベルマーレ』の愛称で親しまれ、J1昇格を決めた2012年シーズン終了後に引退を表明。第二の人生は、フロント入りか海外留学で揺れる胸中をベルマーレに傾けたのは、自身の引退セレモニーで寄せられたサポーターからの労いの言葉だった。「素晴らしいサポーターがいるこのクラブに貢献したい、やり残したことに気づかされた」と当時を振り返る。

 ○…営業職に配属された当初、ビジネスマナーはどれも初めて経験するものばかり。なかでも「不慣れだから特に難しい」とするのは言葉づかい。電話対応はもちろん、ビジネスメールは読み返して書き直し、たった一通にかなりの時間を費やしたことも。私生活も一変。プロとしてストイックなまでに制限していた食事面は、「身体を気遣う生活から解放されて気持ち的に楽になった」と笑い、仕事の付き合いにかこつけて酒席社交へ赴くことも度々あるそうだ。

 ○…ゴールを目指して前へ前へとボールを運ぶベルマーレの戦術は「湘南スタイル」とも呼ばれ、多くのファンを魅了する。最後まで諦めない気持ちと失敗を恐れない姿勢を要求する指揮官の下で指導を受けた。「いつかはベルマーレサポーターでスタジアムを満員にしたい」。目標に向ってひたむきに突き進む湘南スタイルの継承者が活躍の場を変えて動き出した。

大磯・二宮・中井版の人物風土記最新6

草間 時彦さん

(公社)神奈川県宅地建物取引業協会の第11代会長に就任した

草間 時彦さん

横須賀市在住 62歳

7月10日号

新津 憲一さん

松田警察署長に就任した

新津 憲一さん

松田町在住 57歳

7月3日号

剱持(けんもち) 京助さん

2020年度の会長として神奈川県弁護士会の舵を取る

剱持(けんもち) 京助さん

大磯町在住 58歳

6月26日号

添田 直さん

6月1日付で県宅地建物取引業協会湘南中支部の支部長に就任した

添田 直さん

(株)添田土地 代表取締役 52歳

6月19日号

藤澤 恭司(やすし)さん

神奈川県県西地域県政総合センター所長に就任した

藤澤 恭司(やすし)さん

横浜市在住 58歳

6月12日号

栗山 雄揮さん

平塚市博物館の館長に就任した

栗山 雄揮さん

二宮町在住 59歳

5月15日号

あっとほーむデスク

  • 4月1日0:00更新

  • 3月11日0:00更新

  • 3月4日0:00更新

大磯・二宮・中井版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

疫病封じへお守り作り

疫病封じへお守り作り

大磯で飾り結び講習会

7月18日~7月18日

大磯・二宮・中井版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2020年7月10日号

お問い合わせ

外部リンク