大磯・二宮・中井版 掲載号:2014年3月28日号 エリアトップへ

JAかながわ西湘が最優秀 県内の広報コンクール

掲載号:2014年3月28日号

  • LINE
  • hatena
広報を担当する菅野さん(左上)、宮上さん(右上)、小澤さん(前列)
広報を担当する菅野さん(左上)、宮上さん(右上)、小澤さん(前列)

 JAかながわ西湘(沼田照義代表理事組合長)の月刊広報誌『かながわ西湘』が、2013年度の「県下JA機関紙コンクール」(主催/JA神奈川県中央会)で最優秀賞を受賞した。

 コンクールには県内の各JA関係機関から機関紙部に7件、タブロイド部に6件が応募。両各部門で最優秀賞と優秀賞が選ばれた。

 2012年10月から13年9月までに発行された2回分の紙面を対象に、企画、文章技術、見出し、レイアウト、写真などの編集技術や編集への取り組み姿勢などを審査。すべての項目で高い評価を得た。

 広報誌「かながわ西湘」は毎月20日、組合員などに17200部が配布されていて、地域内の各支店窓口や農産物直売所「朝ドレファ〜ミ♪」などでも手にすることができる。

 組織相談課の菅野絵美さん、小澤みづきさん、宮上透さんが取材から撮影、編集までを担当。3人は「今年はJAの取り組みだけでなく、地域の話題を掲載することを方針にしています。今後も幅広い世代の人に親しんでもらえる紙面づくりをしていきたい」と話す。

 沼田組合長は「組合員の高齢化が進む中、これからの若い後継者にも楽しんでもらえるような紙面を作っていってほしい」と話す。

 JAかながわ西湘は2008年にも最優秀賞を獲得しており、今回が5年ぶり。その間の5年間も連続で優秀賞を受賞している。組合員数は31507人。

大磯・二宮・中井版のローカルニュース最新6

風習学びコロコロ

「情熱」を胸に前進

湘南ベルマーレ

「情熱」を胸に前進 スポーツ

節目の年に決意表明

1月17日号

オリ・パラ 準備は万端

黒岩祐治知事インタビュー

オリ・パラ 準備は万端 政治

聞き手/本紙・露木敏博

1月17日号

環境美化へ剪定奉仕

中井町シルバー会員

環境美化へ剪定奉仕 社会

1月17日号

まちかど事件簿

一年の健康願う炎柱

一年の健康願う炎柱 文化

伝統行事「大磯の左義長」

1月17日号

LGBTの理解深める

二宮 23日に人権講座

LGBTの理解深める 社会

1月17日号

あっとほーむデスク

  • 4月1日0:00更新

  • 3月11日0:00更新

  • 3月4日0:00更新

大磯・二宮・中井版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

日常使える防災術伝授

あんどうりすさん講演

日常使える防災術伝授

1月25日~1月25日

大磯・二宮・中井版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

  • 大磯歴史語り

    明治150年記念連載

    大磯歴史語り

    第36回「吉田茂【3】」文・武井久江

    1月10日号

  • 大磯歴史語り

    明治150年記念連載

    大磯歴史語り

    第35回「吉田茂【2】」文・武井久江

    12月13日号

  • 大磯歴史語り

    明治150年記念連載

    大磯歴史語り

    第34回「吉田茂【1】」文・武井久江

    11月22日号

大磯・二宮・中井版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2020年1月17日号

お問い合わせ

外部リンク