大磯・二宮・中井版 掲載号:2014年9月19日号 エリアトップへ

大磯で「お茶の間映画館」 古民家や寺社など7会場で

掲載号:2014年9月19日号

  • LINE
  • hatena
上映作品「竹のからかい」(上)と「竹縄のさと」
上映作品「竹のからかい」(上)と「竹縄のさと」

 大磯町と国府町の合併60周年を記念して、約60年前の文化風土を記録したドキュメンタリーフィルムを大磯町内7会場で上映する「大磯お茶の間映画館」が9月27日(土)と28日(日)に開催される。

 このイベントを企画したのは、大磯お茶の間映画館実行委員会(坂間洋平代表)。大磯町内にある古民家や寺社など文化的資産を「お茶の間」に見立て、祭りや職人の技、昔の日常風景など、かつての日本の暮らしを上映する。

 上映作品は8本で、大磯町にまつわる作品としては「国府祭-こうのまち-」と「大磯の左義長」の2本が上映される。

 27日に六所神社で上映される「国府祭」では、平安時代から続く国府祭について、神揃山で行われる祭りと大矢場で行われる国司祭の様子を16mmフィルムで紹介するほか、同神社の宮司である柳田直継氏による講話もある。

 28日に東光院で上映されるのは、「大磯の左義長」の短い16mmフィルムと、新潟県青海町に伝わる豊作祈願の行事を記録した「青海の竹のからかい」。2つの祭りから小正月の文化を見つめる。さらに、左義長保存会が地域社会と祭りについて話す。

 その他の作品は、日本の文化を記録し研究している「民族文化映像研究所」が作製したフィルムが上映される。秩父で1978年に記録された竹縄づくりの様子を伝える「竹縄のさと」(会場/大磯町郷土資料館・28日)、アイヌの記録フィルム「イヨマンテ-熊おくり」(同/今古今・28日)、子どもの生誕前から7歳までの成長を記録した「秩父の通過儀礼-安産祈願から帯解きまで」(同/桃の家・27日、28日)など6作品が予定されている。

 観覧は予約制で、定員は各回30人(先着順)。料金は1000円から1500円。上映スケジュールや会場など、イベントについて詳しくはホームページ(http://ocha-noma.com/)または坂間さん【電話】0463・73・6487。

大磯・二宮・中井版のトップニュース最新6

希少な山野草など紹介

希少な山野草など紹介 文化

二宮町民が調査・冊子発行

3月27日号

中学校の給食費無償化

中学校の給食費無償化 教育

県内初 中井町が4月から

3月27日号

特殊詐欺被害額が増加

大磯署・松田署管内

特殊詐欺被害額が増加 社会

巧妙化する手口に注意

3月20日号

中井のボトル天然水発売

中井のボトル天然水発売 経済

町と地元企業が連携

3月20日号

高校書道の県代表決定

高校書道の県代表決定 教育

中井町の岩本さん全国へ

3月13日号

アプリで災害・生活情報

アプリで災害・生活情報 社会

大磯町で関東初導入

3月13日号

あっとほーむデスク

  • 4月1日0:00更新

  • 3月11日0:00更新

  • 3月4日0:00更新

大磯・二宮・中井版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

二宮町の動画見てクイズ

休校中の子どもへ抽選で賞品も

二宮町の動画見てクイズ

3月18日~4月5日

大磯・二宮・中井版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

  • 大磯歴史語り

    明治150年記念連載

    大磯歴史語り

    第41回「吉田茂【8】」文・武井久江

    3月27日号

大磯・二宮・中井版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2020年3月27日号

お問い合わせ

外部リンク